感想・レビュー

( Reviews & Voices )

ポロヌプリ、ヘルシンキ空港、スノーミント、樹海
Date: Tue, 24 Aug 2021


●投書:
・ポロヌプリ
ラベンダー畑を吹く風のような、すっとする香り。少し男性的な印象。ポプリの甘いラベンダーではなく、草木としてのラベンダーを感じました。

しっかりウッディが香るので、ただのラベンダーをお探しだとイメージと違うかも。

かいでいると心が安らぐので寝香水にしています。4mlを使い切ったらフルボトルを買う予定。


・ヘルシンキ空港
すきっとした薄荷と樹木の香る、都会的だけどナチュラルな香り。こちらも少し男性的ですが、颯爽とした女性にもとても似合うと思います。香水が許される職場なら、ビジネスシーンでもよいかもしれません。

第一印象は鼻が通る!(ひどい)

嫌味のない、スタイリッシュな香りです。


・スノーミント(ねりこ)
ヘルシンキ空港が吹き抜けるような薄荷なら、こちらはほんのすこし甘さのある、つんとしない丸いミント。男性がつけても女性がつけても、違和感なく馴染む香りだと思います。

香水はあまり喜ばれない職場なのですが、スノーミントのねりこは香りがどこにも行かないで手元に留まってくれるので、ひそかな癒しにしています。

少し具合が悪いと香りものが苦手になってしまうのですが、これはそんなときでも苦しくなりにくいです。

これもリピート確定のもの。

嫌がる人のいなさそうな、清潔感のある香り。


・樹海
グレープフルーツのようで、品のあって、明るく穏やかなのに落ち着いた不思議な香水。

生搾りの元気な柑橘ではなく、香水として身に纏われるべく、正装に身を包み姿勢を正した柑橘。

シトラスなので、私の肌だと香りは持続しませんが、つけたてのみずみずしさに特に魅力を感じるのでそれで良いのかも。透明感のある香り。


強い香りは苦手、でもいい香りは好きだし身にまといたい、という自分にはピッタリのブランドで、本当に助かってます。

お気に入りの4つをあげてみたので、興味が湧いたら小さめサイズからぜひぜひ。

●ハンドル:
はんぺん



(国分) 深い洞察、ありがとうございます。当社の解説のような詳細さですね。「正装に身を包み姿勢を正した柑橘」は国分がちょっと強調したいところを言って頂いた感じです



(2021-08-25)

TOP