感想・レビュー

( Reviews & Voices )

樹海・ヘルシンキ
Date: Sat, 4 Sep 2021


●投書:
季節ごとに風に乗って漂う花木の香りが好きです。そんな香りを調べていて、武蔵野ワークスさんを知り、以来いろいろな香りを楽しませてもらっています。

◆樹海 初夏、住宅街のコニファー系の生垣から漂う香りを探していました。トップの柑橘を感じる甘い緑(葉)っぽい香りはそのもの。爽やかさからスタートしますが、残り香にはムスクが顔を出してきます。

◆ヘルシンキ トップの薄荷と柑橘の部分はあまり好みではないのですが、そこが消えたあとのミドルからの甘い香りがとても心地よく、こう来るか ! と意外性がありました。私には初秋にキンモクセイが咲き始めた頃に漂う香りに近いと感じます。

ところで、くちなしとサイレンスの香りが、私の鼻には感知されにくいのですが、そんなことってあるのでしょうか?



●ハンドル:
柚子



(国分) 「ヘルシンキ」の香りの中に「キンモクセイが咲き始めた頃に漂う香り」を感じますか?なんだろ?キンモクセイそのものでなく、そこに含まれるウッディ系の香りを感じておられるんですね、珍しいご意見と感じます。「くちなし」「サイレンス」ともに比較的はっきりした香りですが、人によって感じる香り・感じない香りの個人差があることは事実です

(2021-09-05)

TOP