感想・レビュー

( Reviews & Voices )

金木犀の香りそのまま
Date: Sun, 7 Nov 2021


●投書:
大阪は暑い日が長く続き、なかなか金木犀が咲かないので待ちきれず、香水で香りを先取りすることにしました。

香りの再現度がすごいです、まさしく金木犀。

しかし量が難しく、少量でもよく香ります。

少しでも多いと鼻の奥にグッとくるような刺激があり、武蔵野ワークスさんの香水にしては強めの香りだなといった印象です。

そんな感じなので、1回の使用量が少ないのでキューブボトルでもかなり長持ちしそうです。

フルボトルのスプレーだと量が多く、つけすぎてしまいそうなので次回買い足す時もキューブボトルにするかもしれません。

軸タイプのボトルについてですが、しっかりつけたいところにピンポイントで付けられるのが良いですね。

反面、うっかりこぼしてしまいそうでちょっと怖いです。

そのうっかり対策に、100円ショップで買った底の広い安定感のある小皿の上で開けて使っています。


10月末にようやく大阪にも金木犀が咲き始めました。
香りを再確認してみましたがそのままで驚きです。
現在は外気が金木犀の香りに包まれております。
これから毎年秋の定番香水になりそうです。

●ハンドル:
KT



(国分) 「武蔵野ワークスさんの香水にしては強めの香りだな」とのこと、私もそう思います。強い原料を多く使っているわけではないのですが、キンモクセイの香りそのものが、ラクトン系と言われる重く主張するタイプの香りなので、こうなるかな・・と感じます


(2021-11-18)

TOP