感想・レビュー

( Reviews & Voices )

ヘルシンキ空港、芍薬、ブラックベチベル
Date: Tue, 29 Mar 2022


●投書:
3つとも全然違うタイプの香りで、どれもとっても気に入りました!

☆ヘルシンキ空港
行ったことないけど(笑)妄想の中のヘルシンキ空港の香りです。静かで晴れた日の冬の北欧。鼻の奥が痛いほど寒いのに、スッキリとした木の香りと温かみがあって、汚れた心が浄化されるような…。

イメージカラーはごく薄いペパーミントグリーンです。フィットネスとの相性も抜群なので、ジムに行くときは必ずつけます。汗だくになった時にふわっと香ると、気分は涼しく、スッキリします。

☆芍薬
華やかで元気の出るビビッドな香り!ショッキングピンク。本物の芍薬の香りは知らないのですが、派手な花束の中にスパイスが仕込んであるので、香水には珍しく、食事との相性が良い!特に中華料理(笑)油っこさに負けないパワーがあります。これまで食事に行くときは香水を控えていたけど、これはつけていけます。

☆ブラックベチベル
自分がゴボウやサツマイモ、里芋になった気分になれます。温かなホクホクの土に抱かれてるようです(生き埋め?)。眠くなるような、心落ち着く香りです。どっしりした中にちょっと酸味があって、独特の存在感があります。ヨガのレッスンにつけていくのにぴったりです。心静かに自分と向き合えます笑

●ハンドル:
はにまる


(国分) 断言調の「ヘルシンキ空港の香りです」や、自己投影が激しい「ゴボウや里芋になった気分」は、失礼ながら、笑いながら読ませていただきました、ありがたき幸せな感想、ありがとうございます


(2022-04-16)

TOP