感想・レビュー

( Reviews & Voices )

白檀2019、夏よ華、オールドローズ、ヘルシンキ空港、スノーミント
Date: Sat, 14 May 2022


●投書:
私にとって香水は自分が気分転換したりリラックスするための物なので、気が向いた時にほんの少量を手首につけて香らせています。

今まで購入させて頂いた8種類のキューブボトル。(と、ミニボトルを幾つか)
その中で、好き嫌いを含めて印象的だったのがこの5つです。

・白檀2019
リニューアルされる前の「白檀」は最初にツンとくる整髪料っぽい匂いが気になってミニボトル止まりだったのですが、「白檀2019」はその尖りがなくなって、まるで障子越しの陽光に包まれているような温かみのある仄かに甘い白檀の香りがゆったりと心身を落ち着かせてくれます。レモンはほとんど感じません。
よく寝香水に使っていて一番のお気に入りです。

・夏よ華
トップはすごく爽やかなシトラスの良い匂い!なのですが……ミドルあたりから昔使っていた歯痛止めの新今治水を想起させる薬品っぽい匂いが鼻についてきます。(すみません。あくまで個人の感覚です)
調合の材料を見ると、多分これはクローブのせいでしょうか。そういえばクローブの癖が苦手でした。今後の参考にいたします。

・オールドローズ
ロサブランよりも瑞々しく生々しい薔薇の香りです。ピンクか紅い色の薔薇。
芳しい香りですが自分にはきつすぎる感じがするので、ティッシュに垂らしてルームフレグランスに。華やかな気分になれます。
身につけるならば軽めでノスタルジックなロサブランの方が私には合っているようです。

・ヘルシンキ空港
ハッカと檜、ほのかなシトラスで嫌味のない上品な香りなのですが、針葉樹林というよりもどこか乗り物の中にいるような雰囲気を覚えてしまいます。香り自体は好みなのに、ちょっと酔いそうな不安で不思議な感覚です。

・スノーミント
少し甘いミント系の完成度の高い香水だと思います。トップの爽やかなミントからラストの穏やかなウッディノートまで全部が心地よいです。
控えめなクールさがあるのでオフィスにも合いそう。
ただその甘いミント(スペアミント?)が人によっては歯磨き粉を連想させるかもしれません。

結構好き嫌いが多くて申し訳ありませんが少しでも他の方の購入時のヒントになれば幸いです。
お気に入りの香りはまたリピートさせて頂きます。


●ハンドル:
蛍石



(国分) 詩人のような文章ありがとうございます。「障子越しの陽光に包まれて」「瑞々しく生々しい」が美しい。「乗り物の中にいるような」は私には感じませんが、別のお客様に指摘されたことがあります


(2022-05-27)

TOP