感想・レビュー

( Reviews & Voices )

木蓮とロサブランとスイカズラとホワイトフリージア
Date: Tue, 10 May 2022


●投書:
お花の香りの香水を探していて、武蔵野ワークスさんに出会いました。自社の商品なのに辛口コメントが面白くて、参考にいくつか試しに買ってみたら、見事に沼にはまってしまいました。特にお気に入りの感想をいくつか。

・木蓮
足首につけると、ばらと柑橘類と葉っぱがじんわりと香ってくる。植物園の温室にいるみたい。穏やかにそっと寄り添ってくれる。最初はいまいちピンと来なかったのに、今は一番好き。

・ロサブラン
透明感のあるどこか懐かしいばらの香り。
優しい気持ちになれる。つけるとおしゃれになった気がする。白檀の香りが苦手なんですが、ロサブランから感じる白檀は大丈夫。

・スイカズラ
最初は少しきつい感じ。だけど、だんだん優しくて素朴なジャスミンたちの香り。野山にハイキングに来たみたい。元気をもらえる。

・ホワイトフリージア
果実とお花いっぱいの香り。思わず深く吸い込みたくなるいい香り。お花屋さんにいるみたい。

●ハンドル:
公美



(国分) 「今は一番好き」はありがたいご意見です。香りの好き嫌いが変化する事例として他のお客様にも参考になります。はじめはダメでも好きになるパターン、逆によかったのに次第に嫌いになるパターン、どちらもあります


(2022-05-27)

TOP