感想・レビュー

( Reviews & Voices )

樹海、サイレンス、ヘルシンキ空港、ブラックベチベル、沈香、白檀 他
Date: Sun, 26 Dec 2021

●投書:
・樹海
シトラスが爽やかだがツンとしすぎない、まるみのある香り。
清潔感と静けさが同居しており、オフィスに着けてもいいかなという感じ。
樹木っぽさはそこまですごく強くはないです。
個人的には「サイレンス」と「樹海」が言葉からイメージされる香りと実態がちょうど逆な印象でした。
オンの時にもリラックスタイムにも合いそう。

・サイレンス
針葉樹林を歩いているようなしんとした木や葉の香り。
山の上の人気のない神社のような。
個人的にはこちらの方が「樹海」の言葉に合うイメージです。
でも人気のない山寺というのはすごくわかる……着けて表を歩くというより、瞑想をする時に使いたい香りです。

・スノーミント
ミントそのもの!といった香りだが、ハッカ油そのままよりかは香水として整えられている感じがする。
好きです

・ヘルシンキ空港
外国の柔軟剤やソープを思わせる爽やかな香りと木の香り、冷たい空気を感じる。
高級ホテルのリネンのようでもある。
ヨーロッパに旅行したときのことを思い出し、ぐっときました。
なかなか海外旅行も考えられない今、この香りに触れられてよかった。

・ブラックベチベル
好き嫌いが分かれると聞いて覚悟していたのですが、さもありなん。
土っぽさがオークモスのような穏やかな土っぽさではなく、やや野生的・刺激的に感じられました。
墨や黒胡椒のような雰囲気を感じます。
他との組み合わせでアクセントに使うかも。
そのまま嗅ぐのと肌に載せるのとでもだいぶ印象が違ったので、買う人はミニ瓶で買って試してみてからがおすすめかも

・沈香
肌に載せた時の、香木の沈香感がすごい。
深く・重たく・薫り高い、温度を持って甘さとスパイシーさが上ってくる感じ。
私の肌と相性がいいのもあると思いますが(連れがつけるとまた違う雰囲気になった)、再現度高いです。
香水でここまで香木に寄せられることに感動しました。
普段使いというよりは着物を着る時などに着けたいです。

・白檀2019
大本命。ずっと気になっていた香りでした。
初めの一瞬は爽やかめで白檀…?という感じだが後からしっかり白檀が出てくる。
肌に馴染む温かみと深みのある香り。
穏やかで安らぐ、白檀という言葉でイメージされるそのままの香りです。
最高です。
香水にあまり詳しくない人の感想は「実家がお寺なのかなと思う」でした。
それも含めて最高です。

・サンタの贈り物(オマケ)
薪…?スモーキーな材木っぽい木の香り。
香水というよりアロマオイルっぽい印象です。
サイプレスが立っているのか着けると少しクセが出てしまい、日中身につけるのはなかなか難しそうですが、香りの体験としては素敵だなと思いました。

総じてどの香りも素敵でした。
香り立ちが穏やかで主張しすぎないのも良いです。
白檀と沈香に本当に感動しました

●ハンドル:
R



(国分) 造詣が深いコメント、痛み入ります。香木系の香水は、原料は同じでも、やはり香木とは違いますので、たとえば、お線香に近い香水をお求めのお客様には、たまに失望を与えます。しかし、「R」さまには、おおむねお気に召されたようで、ほっとします。「ブラックベチベル」を「野生的」がおもしろいご意見で記憶に残ります



(2021-12-29)

TOP