感想・レビュー

( Reviews & Voices )

やっと出会えたロサブラン
Date: Mon, 10 May 2021


●投書:
私(もうすぐ45歳)は12歳の時に出会った香りが忘れられず、成人してからは香水に散財し続けてきました。

その香りのイメージはシングルノートで朝嗅ぐ庭で咲いているバラ、その奥に薄っすらと遠くに香る金木犀、高級そうな焼海苔、幼稚園の工作で使った糊…と店員さんに伝えても全く理解されずにいました。

その香りがした人はたった二人でとても優しくて甘い香りなのにどちらもオジサンでした。

イメージではバラの香りがメインのはずなのに世の中に数多あるバラの香りや香水は全く違う香りばかりでもう30年も前の香りなんて見つからないのかもと諦めつつもこちらでもバラ数点と金木犀の香水を購入してみました。

ムエットに付けた時には「これも違う…」と思い何ヶ月も放置していたのですがある時ふと思い経ってロサブランを自分の体につけ30分程経った頃、その12歳で出会った香りに激似の香りなのです!!

やっと見つけました!ホワイトローズだったのですね!本当にありがとうございました。先日買い足しましたが、この喜びと感謝の気持ちを伝えたくて興奮気味に投稿させて頂きました。


●ハンドル:
-



(国分) 「高級そうな焼海苔、幼稚園の工作で使った糊」?・・ボクが店員だったら、うなり声しか出せないかも。ロサブランは、危険な香り、一部の方を激しく虜にする一方、ある日、突然、この香りじゃないと感じる人もいる。反転の激しさよ、それが起きないことを祈りつつ・・



(2021-05-22)

TOP