Home > Reviews
リスト表示 | (edit)
reviews

サイレンス、黒文字の花
Date: Wed, 8 May 2024

●投書:
楽しみにしていた「サイレンス」と「クロモジの花」にやっと会えました。

サイレンスですが、思った以上に渋めの香り。ダンディーな大人のおじさまをイメージします。墨の香りがイメージできなかったのですが、こんな感じになるんだと納得しました。落ち着く香りですが、身に付けるというよりはルームフレグランスとして使う方が自分には向いていると思いました。

クロモジの花は、大好きな「ポロヌプリ」によく似ているけどポロヌプリよりグリーン感強め。ポロヌプリからラベンダーを抜いた様な感じ。クロモジの花とポロヌプリは男女の双子といった印象です。セットで気分によって使い分けたいと思います。

自分にとってお気に入りの香りは気分を支えてくれるお守りみたいなものなので、小さな双子のお守りがいつもいてくれると思うとほっこりします。

●ハンドル:
-


(国分) 『黒文字の花』を制作する際、『ポロヌプリ』との関連性や対比性は意識しておりませんでしたが、他のお客様にも似たコメントをいただき対比して感じられる方の存在に気づきました。「男女の双子」なんてコメントいただくと一般のお客様は「ならばセットで買おう!」となる方もでてくるでしょう、当社にはありがたいお話。最後に「香りは気分を支えてくれるお守り」は、私が香水の存在意義と感じる部分、共感します


(2024-05-16)
TOP