Home > Reviews
リスト表示 | (edit)
reviews
ねりこ「白檀2019」、ねりこ「くちなし」
Date: Tue, 12 Dec 2023

●投書:
・ねりこ「白檀2019」…白檀というより墨を感じます。どうやら私は苦みや渋みのある香りを好むようなので、そのせいかもしれません。墨くさいということではなく、白檀の色っぽさが墨でうまく落ち着いて、優しく柔らか、かつ澄んだ印象を受けます。

・ねりこ「くちなし」…甘酸っぱくみずみずしい、洋梨の果汁や和梨の種のまわりのような香りだと思いました。愛らしい印象なので自分が身につけるのは気恥ずかしいですが、とてもよい香りなので、人に会う予定のない日にコッソリ楽しみたいです。

また、まるで本物の果実や果汁のようなので、虫のいる季節に使うのは避けた方がよいのかなと思っています。


実は夏に買ったねりこ「蜜柑の花」、つけているとやたら虫が寄って来るので寒くなるまで封印していました。猛暑で本物の花が少なかったせいもあるかもしれませんが、草木の多い田舎住まいには問題でして……

春夏はスノーミントか白檀、冬は花の香りという使い分けをしようかと考えています。

●ハンドル:
尾村依子


(国分) 当社『白檀』は墨をウリにしている部分がありますが「白檀というより墨を感じます」だと墨がやや強すぎましたかね・・他のお客様の参考になります。また季節ごとの香りの使い分け、おすすめします。日本は四季がはっきり分かれており季節によってファッションや香水を使い分けできることは優雅というかちょっと贅沢な暮らし方ですよね。ところで香水を付けていると虫が寄ってくる現象は "香水あるある" です、お気を付けください

(2023-12-15)
TOP