Home > Reviews
リスト表示 | (edit)
reviews
感想(サンタの贈り物・オールドローズ・黒文字の花)
Date: Mon, 25 Dec 2023

●投書:
12月キャンペーン、ありがとうございました。まだ見定まっていない部分もありますが、購入した商品の第一印象の感想を送りたいと思います。


【華やかウッディなクリスマスツリー】
モミの木どーん!からのチラチラ光るオーナメント風味。アロマテラピーチックな淡い香り方。香水感薄め。

トップは、ラベンダーの効いた、深呼吸したくなる深い森。威厳のある大樹感。ミドルになると、ローズやオレンジが仄かに華やかに香ります。フローラルの一面はありますが、あくまでウッディ・メインのお洒落系ささやかフローラル。机上香にも。寒い季節に良さそう。

私は天然香料(精油?)に負けやすい肌なのですが、天然香料100%でも、今のところトラブルなしで済んでいます。


【多幸感のオールドローズ】
もっと取っ付きやすくした雰囲気を想像してましたが、ローズオイルそのままのピュアな香り。トップの印象は生々しいですが、ミドルになると、上質で純粋な香りを纏える幸福感に包まれます。残り香に紅茶感。優雅なティータイムの雰囲気。御社の商品群のなかでは、持続力が高いと思いました。

ローズオイルの増し増し感…こんなにたっぷりでいいの?と思いましたが、さらに増し増しの「ローズの贈り物」はどんな感じなのでしょうね。


【丸い森のフローラル黒文字の花】
これは素晴らしいグリーン&フローラル。

黒文字精油が好きなのですが、他社の黒文字香水はダメでした。ウッディ・センスの良い御社に期待して、12月キャンペーンで頂きました。

トップは視界がぱっと明るくなるグリーンノート。柚子が支えるシトラス風味が穏やか。シトラス系は、ツンと来て胸が悪くなることがあるのですが、大丈夫でした。森の香りなんだけど、丸みがあって取っ付きやすいウッディ。シトラスが飛んだあとは、甘くないフローラルが存在感を増していきます。

非常に香りの消え方が秀逸で、ゆっくり去っていく、という消え方。服にも全然残りません。香水の香りの消え方に感嘆したのは初めてです。扱いやすい。

暖かい季節に似合いそう。5月の贈り物の時にまた購入したいです。キャンペーンで試せて良かった。

●ハンドル:
mizu


(国分) 「香水感薄」「多幸感」・・ワードチョイスのセンスが伝わりますね。「天然香料100%でも、今のところトラブルなし」とのこと、よかった。世間では「天然香料100%」で安全なイメージを抱く方は多いのですが、実際は天然100%はトラブルも多い、よってさりげなく天然100%のリスクが語られることはありがたいことです。「香りの消え方が秀逸」なんてありがたいコメント、当社製品は持続性の弱さでダメ評価を受けがちですので心強い応援砲です


(2024-01-03)
TOP