香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

東京はバケモンでっせ
ローズウォーターとは、ローズオイルを精製する際の副産物です。

ローズの香りのエキスが溶けており、美容や化粧品の原料だけでなく、食品としてカクテルや紅茶などの味付けなどに利用されます。

ブルガリアではローズオイルの副産物ではなく、それを目的に生産することもあり、とくに品質が高いものがあります。

そんなローズウォーターからローションを生産している会社さんで高価な製品を拝見しました。社名はここではお出しできませんが、かなり高価なローズウォーターを使用されていることは事実です。


(私)「どこで売るんですか?」


(取引先)「あるエステサロンさん向けです。贅沢に使うらしいですよ」


そのサロンではこのローズウォーターを使用したコースは1回10万円とのこと。

しかし、人気があるそうです。社長さんはニッコリと付け加えました。


(取引先)「国分さん、東京はバケもんでっせ。そんな大金を払える人がゴロゴロしていますから」


(2018-01-13)
<お部屋ごとに違う香りに | 香水通販ですか・・・>
page top:▲