香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ

ベタガードの冊子 & OPP袋
冊子とOPP袋、喜ばれたり、喜ばれなかったり・・ (2019/02/04)

OPP袋
( OPP袋とは、透明性が高いフィルムで制作したプラスティック袋。包装用として袋としてよく見かけます )


ベタBOOKとOPP袋


「ベタBOOK」とは、ベタガードの使い方を提案した冊子。

OPP袋とは、透明フィルムで作成した袋。誰かにベタガードをプレゼントされる際を想定した袋として準備しています。

ベタガードのご注文時に次のようなコメントをいただく場合があります。

(コメント)今回のベタガードはギフト用です。ベタガード冊子とOPP袋を 3部 同封してほしいです。

このような記載があれば、なるべくご希望どおりに発送担当チームが同梱します。ただし、お約束ではなく "できる範囲" での対応です。

(※とくにネコポス便 (旧メール便) の箱は高さとサイズ制限があり、あまり入らないケースもあり)

必要な方は、ぜひ、ご注文時のコメント欄に書き添えてください。

ベタBOOK
( ベタBOOK → A6サイズ・8ページ、ベタガードの由来や使用方法の提案 )


なぜ全員に入れないの?


ケチケチせず、最初からベタガード個数分入れるという案もありますが、これが難しいところ。

まったく不要な人もそれなりに多いのです。

お客様にアンケートを実施するとベタガードの個数分の冊子とOPP袋を必要とする人は、当社が予想していたほどには多くないことが判明しました。

それどころか、環境意識が高まる昨今、「特に必要ではない」から「パンフや印刷物は入れないで」と、よりポジティブに同梱しないことを望む人も増えています。

そのため、デフォルトでは、あまりお入れしません。


体験談


一度、結婚式の披露宴で参会者にお配りするためという理由で、ベタガードを100個ご購入いただいた方がおられます。

冊子とOPP袋の必要の有無は、とくに記載がなかったのですが、説明書もあった方がよかろう気を利かしてお入れしたところ、後日、不要だったと判明。

クレームにはなりませんが、処分する手間もムダも発生したわけで、現在では、明示的にリクエストがなければ、冊子とOPP袋は、全数分はお入れしない方針にしています。


ベタガード

(2019-02-04)
<香水ギフトで、サプライズ! | さらば名刺 (2)>
page top:▲
search
Blog2(72), ブルガリアンローズ(24), ローズジェル(21), 花の香り(21), 香水セミナー(18), moved(18), 香水ボトル(17), 人生(17), ベタガード(16), 白檀香水(15), 練り香水(12), メンズ香水(12), ムスク(11), 香りの話題(11), 香水ビジネス(11), 銀の抗菌防臭(10), 精油(10), モテ香水(10), 『香る生活』(10), アイテム(9), ローズウォーター(7), 香水ニュース(7), 体臭(6), ベチバー(6), 香りと無関係な話題(5), スキンケア(5), 香りと健康(4), 企画・イベント(4), 調香師(パフューマー)(4), ネイルケアこまめ(4), アンチエイジング(4), アロマテラピー(4), お茶(4), 廃盤&復刻(4), 使い方(3), 店舗(3), 香水の悩み(3), 香水カグー(3), 香辛料(3), OEM(3), コスメ名言(3), メルマガ(3), 安眠と香り(3), 感想(3), 化粧品原料(3), お客さま投書(3), ブランド(2), 使用期限(2), 動画(2), 5月の贈り物(2), Amazon(2), 香料(2), sns(2), スモカワ(2), ローズ香水(2), 香水の販促(2), エコ・プロジェクト(1), 香水「摩天楼」(1), スリーピングミスト(1), 沈香(1), 香水月桃(1), 悪臭(1), モバイル(1), ローズマリー(1), ろうばい(1), 犯罪(1), ローズの贈り物(1), 香水の取り方(1), ユリ(1), ハニーサックル(1), プチギフト(1), フェロモン香水(1), 商品開発(1), 社内風景(1), 香水展示会(1), 香水市場(1), 検索ワード(1), スピリチュアル(1), 香水の落とし方(1), お酒と香水(1), 嗅覚(きゅうかく)(1), ジャスミン(1), シャワージェル(1), マスコミ(1), 香木系の香り(1),