香水biz ブログ

( 香水工場の日常 )

「香りがしない」というAmazonレビューが増加中
(2020-11-30) 米国の話ですけどね (2020/11/30)


( 米国Amazonでは香り製品で「香りがしない」というレビューが増えているらしい。
棒グラフは左から1月、2月・・右端の10月、11月にさらに急増 )



Amazonレビューの変化


Twitterで見た話題ですが、米国Amazonでは、アロマキャンドルの評価が今年年初より下がる傾向にあるとか。

評価を下げているメインの理由が「香りがしない」(lack of scent, no-scent reviews)というもの。

この「香りがしない」という評価は今年10月・11月さらに増加傾向にある。

それを示しているのが上のグラフ。

右端2列が、10月・11月。

コロナ感染の自覚症状がないまま、香りが感じられなくなっている人が増加中ということか?


日本ではどうか?


このツイートを見て、日本のAmazonでも同じか、ちらっと見てみた。

しかし、「香りがしない」というレビュー自体があまりなく、米国Amazonのような傾向はないように見えた。

総人口に対する感染者率が、日本は相当低い、だからか。

しかし、日本でも自覚症状がないまま、香りを感じなくなってきている人が、ひそかに増えている可能性はありそう。



TOP