香水biz+香る生活


スリーピングミスト・バレリアン
リニューアルのプロジェクトを開始・・ (2022/05/04)

スリーピングミスト バレリアン( いままで臭いと言っていたことをお詫びします )


臭いバレリアン


私は香水メーカーで働いているが、調香師ではなく、嗅覚に特別な能力があるわけでもない。

だからニオイに対する感じ方は多くの平均的な人の感覚に近い。

その感覚からすると安眠ハーブとして有名なバレリアンは臭いと思う。

日本で流通しているバレリアンと名がつく商品は、だいたい別のニオイにされている。

当社バレリアンは、香りに手を加えずバレリアンの本来の香りだから、そんな事情を知らない人が購入するとリスクが高い。

そこで、当社バレリアンには「危険!近寄るな!」みなたいな警告文を添えている。

そのおかげで、香りに関するクレームはいっさいない。

(反面、売上もあまりないが)


スリーピングミストのリニューアル


現在、バレリアンを含むスリーピングミストをリニューアルするプロジェクトが進行中で、パフューマーとのミーティングのため、久しぶりに生バレリアンを小分けして協議した。

あら、ふしぎ! 昔感じていた臭いバレリアンが、案外、苦いハーブくらいの香りに感じるし、ナチュラルで本物感を感じた。


ごめんねバレリアン


自分自身の嗅覚が変化したかもしれない。

こういう仕事柄、いろいろな香りを嗅ぐ機会が多く、知らず知らずのうちに香りに対する許容範囲が拡がったのかもしれない。

嗅覚自体は、香り成分の分子が嗅覚神経のレセプターに取り込まれる生理的な脳内の神経反応。

しかし、その香りの好き嫌いや許容範囲に関しては、脳による学習効果も大きいと感じているが、今回もこの一例ではないか。

バレリアンは、依然としてリラックスできる香りでないが、私のゲロゲロな表現は度が行きすぎていたと反省している。

申し訳なかった、バレリアンさん。

過去10年の非礼を謝罪したい気持ちになっている。






(2022-05-04)
search
月一メルマガ

TOP