香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

著名な調香師が作る芳香剤
香りの出来ばえがよくない場合

「トイレの芳香剤みたい!」

という辛く悲しい表現がされますが、メジャーブランドの芳香剤などのトイレタリー製品に関して言えば、配合される香りは実はけっこうそれなりのコストとリソースを投入して開発されています。

調香師も外国人を含め、世界的に著名な方々が作っていたりすることがあります。

しかし、トイレタリー製品の香りでクリエイターやパフューマーが公表されることは、現状あまりありません。

(2007-01-30)
<表記は「パフューマー」で決まり? | 「石鹸のような香り」>
page top:▲