香水biz ブログ

( 香水工場の日常 )

紀元前の香水発見される
Eau de BC: the oldest perfume in the world
「紀元前の香水発見される」

イタリアの考古学チームがキプロス島で、4,000年前の世界最古の香水を発見。

発見された場所には多数の蒸留器、桶、漏斗(ろうと、じょうご、funnel)、香水瓶が見つかっており「香水製造工場」ではないかと考えられている、というニュースです。

エラいことです (香水史を勉強している人には)。

数年前、ローマ時代の香水が発見された、のようなニュースはありましたが、容器にちょこっと「香水らしきもの」が不着していた程度だったと記憶しています。今回の香水工場となると話がやや違ってきます。

個人的な見解ですが「香水らしきもの」が発見されても、たいていは香水と特定するのはかなり困難です。しかし、香水工場となると器材、設備、香水瓶、残留している成分から考えて香水工場は香水工場であると断定しやすい。

また、この時代に「蒸留器」があったことはお酒(ウイスキーやブランデーなどの蒸留酒)と香水の歴史を塗り替えます。蒸留器と蒸留技術はアルコールの発見と同時で10世紀ごろアラビアで確立されたことになっていますので、もし発見された蒸留器材がある程度現在の蒸留技術つながるものであれば、歴史を書き換える可能性もでてきました。

当時の香水の原料はLavender(ラベンダー), Bay(月桂樹), Rosemary(ローズマリー), Pine(松) or Coriander(コリアンダー)。それらが陶器製・半透明の香水瓶に入っていたのでしょうか?

現代人の感覚からすると「香水瓶」というより「酒壺」ですが、記事の写真には太古の香水瓶が写っています。「美しい!」とシビれているコレクターや研究者の姿が目に浮かびます。

研究者は「産業的規模で香水の生産がされていたに違いない」と言っています。

香水が「香水産業」として成立するのは、ナポレオンの時代、オーデコロンででてくるころからですからスゴイ話です(関係者には)。

「この豊富な香水は、アフロディテ(愛と美の女神=ローマ神話のヴィーナスVenus)伝説によく出てくる香水とも合致します」とのこと。

たまりませんね。

出土品は、現在ローマのカピトリヌス博物館にて展示中(え?もう展示しているの?いつ発掘されたんだ?)とのことです。

香水の歴史に関心があり、ローマに行かれる方にはお時間があれば、ぜひ!

数年後は香水の歴史本を書き換えている可能性があるニュースでした。


------------ QUOTE --------------
記事が消される前に記録(before the articel will be deleted, Quoting):
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2007/03/21/wperfume21.xml

The world's oldest perfumes have been found on Cyprus by a team of archaeologists.

The perfumes were scented with extracts of lavender, bay, rosemary, pine or coriander and kept in tiny translucent alabaster bottles. The remaining traces found in Pyrgos, on the south of the island, are more than 4,000 years old.

The scents were discovered inside what archaeologists believe was an enormous 43,000 sq ft perfume-making factory. "We were astonished at how big the place was," said Maria Rosa Belgiorno, the leader of the Italian archaeological team. "Perfumes must have been produced on an industrial scale."

At least 60 distilling stills, mixing bowls, funnels and perfume bottles were found perfectly preserved at the site, which had been blanketed in earth after a violent earthquake around 1850 BC.

The abundance of perfumes fits well with Cyprus' mythological status as the birthplace of Aphrodite, the Greek goddess of love. "The goddess's myth was strongly linked to the perfume she used to get what she wanted," said Pavlos Flourentzos, head of Cyprus's antiquities department.

The finds are now on display at the Capitoline Museum in Rome. In addition, four of the perfumes have been recreated from residues found at the site.

An Italian foundation which aims to recreate antique traditions distilled them according to techniques described by Pliny the Elder, by grinding the herbs, adding them to oil and water, then burying them in a small long-necked jug over hot embers for 12 hours.

"It smells good, but strong," said Alessia Affinata, a 30-year-old visitor. "I can smell the pine especially," said Giulia Occhi Villavecchia, 23.

Neither woman, however, was sure that they would actually wear them.
------------ QUOTE --------------


(2007-03-22)
search
月一メルマガ

TOP