香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

バナナから採れないバナナオイル
私たちの身の回りにはバナナ味など果物の名前の菓子類がたくさんありますが、それらの味は天然成分とは無関係なものが大半です。

たとえばバナナオイル。

バナナからはオイルは採れませんので、キャンディやチューインガムには代わって酢酸アミルという合成物質がフレーバーとして利用されます。

酢酸アミルは自然界に存在しない純粋な合成成分です。

それはバナナフレーバーのために合成されたわけでなく、たまたまバナナを思わせるフレーバーだったため「バナナオイル」と命名された物質です。

バナナオイルは洗浄力があるため洗剤の成分としても利用されています。
(2007-05-22)
<化粧品産業技術展 | 日本の精油、カミツレ(カモミール)>
page top:▲