香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

香水GPS
きのうの「とっても臭い話、発酵食品」は読んでいただけましたでしょうか?いつもよりアクセス数が跳ね上がっており、「臭い物見たさ」が多くの人い共通する心理であることを確信しました。

気をよくして第二段「とっても臭い話パート2、発酵体操着」を書こうとしたのですが「香水ブログ」で、対極に位置しそうな「発酵体操着」は、あまりにも危険。寸前のところで思いとどまりました。またいつか体力に余裕があるときにでも・・・


代わってきょうは海外の香りニュースのご紹介です。きょうのニュースは、正確にはプレスリリースであり自己発表ニュースになるかと思います。

The Ultimate Fragrance GPS Now at Sephora(究極の香水GPS、セフォラ導入)

「Fragrance GPS」(フレグランスGPS)とは何でしょうか?

日本の企業のプレスリリースはかなりお堅い文面がお決まりの定番となっていますが、こちらはかなりフランクなタイトルですね。GPSは文字通り自分の地理的ロケーションを知るためのGPSではなく、自分に合った香水を捜すためのシステムの意味のようです。

実は私がこの記事に反応したワケは、私自身このようなコンピュータープログラムの開発が可能ではないだろうかと以前から考えており、私が手掛ける前に、ついに誰かが作ったかという気持ちで記事を読みました。

コンピューターがあなたの好みの香りを発見してくれるという作業は人工知能の一種なんですが、この種の人工知能は普通に使用されています。

たとえば、クレジットカードの発行申請や融資申込みの際の審査業務は、クレジット会社や銀行の担当者が、申請者の年収や職業、勤務年数、家族構成、持ち家状況をにらみながらYES/NOを判断し審査部のキャップがそれに対してOKを出す光景を予想しがちですが、現在ではスコアリングシステムと呼ばれるコンピュータープログラムで行われます。

スコアリングシステムとは、いかにもごっつい名称ですが、プログラム自体は超単純でだいたい「If〜Then構文」の繰り返しです。コンピュータープログラムを勉強した人なら「If〜Then構文」がごく初期にでてくる基本構文であることは理解してもらえると思います。「もしも持ち家なら50点、借家なら25点」などどいくつかの条件を点数化してある点数を越えれば「融資OK」とコンピューターは判断します。

このシンプルなプログラムのキモは、プログラムそのものではなく、いかに精度の高いの条件をピックアップできるかという部分であり、それまで何十年も審査業務を行ってきたベテラン職員のノウハウなどが活かされます。

ベテラン審査員は見るべきポイントを知っていますし、またその返答に対する評価も経験則として持っています。これら経験則的なノウハウをプログラムで標準化しただけの話で、コンピューター自体は安いPCで充分です。

融資審査がコンピュータープログラムでできるなら、香水銘柄の提案だってコンピューターにできないはずがない、問題はその精度。どんなもんなんでしょうか・・・



The Ultimate Fragrance GPS Now at Sephora
究極の香水GPS、セフォラ導入

香水とコスメの世界的な小売業、仏セフォラ社は「センサ・フレグランス・ファインダー」をデビューさせました。(サンフランシスコ、2008/06/17)

セフォラ社は、顧客に好みの香りを提案すための革新的な新システムを導入しました。センサと呼ばれる最先端のこのシステムは、Jan Moran氏によって特にセフォラのために開発されたものです。

「センサは、好きな香りの探し方や顧客への提案の仕方を劇的に変えるでしょう。センサのお陰で顧客は簡単に素早く好みの製品や未知の新製品を探し出せるようになります」

---------------QUOTE--------------
Sephora Debuts the Scentsa® Fragrance Finder

San Francisco, CA (PRWEB) June 17, 2008 -- Sephora is pleased to announce the introduction of an innovative new device to select stores that will take the guesswork out of finding a new scent or an old favorite, the Scentsa® Fragrance Finder. A state-of-the-art custom program developed especially for Sephora stores, Scentsa is the brainchild of Jan Moran, noted fragrance expert and author of the ''Fabulous Fragrances'' book series.

"Scentsa will revolutionize the way we traditionally think about finding a fragrance," said Betsy Olum, Sephora's Senior Vice President of Marketing. "With this groundbreaking program, our clients will be able to quickly and easily locate a fragrance favorite or discover a new one."
---------------QUOTE--------------

(2008-06-20)
<メール便の「止置きサービス」 | とっても臭い話、発酵食品>
page top:▲
search
Blog2(72), ブルガリアンローズ(24), 花の香り(21), ローズジェル(21), moved(18), 香水セミナー(18), 人生(17), 香水ボトル(17), ベタガード(16), 白檀香水(15), 練り香水(12), メンズ香水(12), 香水ビジネス(11), ムスク(11), 香りの話題(11), 銀の抗菌防臭(10), 『香る生活』(10), 精油(10), モテ香水(10), アイテム(9), ローズウォーター(7), 香水ニュース(7), ベチバー(6), 体臭(6), スキンケア(5), 香りと無関係な話題(5), 調香師(パフューマー)(4), 香りと健康(4), アンチエイジング(4), ネイルケアこまめ(4), アロマテラピー(4), お茶(4), 廃盤&復刻(4), 企画・イベント(4), 香水の悩み(3), 香水カグー(3), 使い方(3), 店舗(3), 香辛料(3), メルマガ(3), 化粧品原料(3), お客さま投書(3), 安眠と香り(3), 感想(3), コスメ名言(3), OEM(3), スモカワ(2), 使用期限(2), 香料(2), 5月の贈り物(2), sns(2), ブランド(2), 香水の販促(2), 動画(2), ローズ香水(2), Amazon(2), 沈香(1), ユリ(1), 悪臭(1), 香水月桃(1), お酒と香水(1), スリーピングミスト(1), 香水「摩天楼」(1), エコ・プロジェクト(1), 犯罪(1), ローズマリー(1), ハニーサックル(1), 検索ワード(1), ジャスミン(1), 香木系の香り(1), 香水の取り方(1), ローズの贈り物(1), 香水の落とし方(1), モバイル(1), 香水市場(1), 香水展示会(1), マスコミ(1), 嗅覚(きゅうかく)(1), 社内風景(1), 商品開発(1), プチギフト(1), フェロモン香水(1), スピリチュアル(1), シャワージェル(1), ろうばい(1),