香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

クリスマスシーズン到来
近所の駅前商店街や一部お宅ではクリスマス・イルミネーションが燦々と輝く季節となりました。

いよいよ2008年も最終月に入ろうとしています。1年があっという間に巡っていくスピード感に圧倒されます。

しかし、12月は一年でももっとも活気のある季節。大好きな季節です。

米国の小売りでは年間売上の3分の1がクリスマス商戦で叩き出されるそうでクリスマスパワーは圧倒的です。

特に米国では10月のハロウィーン、今月のThanksgiving、そして12月のクリスマスと完全お祭りモード「スイッチオン!」状態のはずです。サブプライムローン恐慌が依然進行中ですが、まずは生き延びていることに感謝し生命を燃やそうとする人々で溢れているのではと想像しています。

ハロウィーン、Thanksgiving、クリスマス。すべて宗教上のお祭りですが、今となってはアメリカ人も日本人も、そして多くの国の人々にとって、それはあまり関係なさそうです。

昔、あるアメリカ人が言っておりました。
They are now all commercial
(現在のクリスマスは全部、商売だからね〜)。

浮き世のクリスマス事情に対するやや否定的なニュアンスでしたが、ビジネスが絡むと言うことは、それだけ真剣、生きるか死ぬかの闘い。メルヘンチックな雰囲気にカモフラージュされたクリスマスというビジネス戦線を逞しく生き抜く全世界の人々。

日本でもこの時期は伝統的に活気がありました。クリスマスがなかったころから師走の取り立てなど切羽詰まった人間模様が、壮絶に、しかし活き活きと展開される時期でしたよね。色沙汰・人情沙汰・事件沙汰など生命を燃やすクリスマシーズン・年末にはそれだけパワーを感じぜずにはおれません。

楽しいクリスマシーズンをお過ごしください。

(2008-11-26)
<香水「柑橘系」 | 2008年版「ローズの贈り物」>
page top:▲