香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

取引先担当者との別れと出会い
2011-02-13

香料会社さんとのミーティングで都心に出ていくついでに、かねて打ち合わせしたいと考えていた取引先に立ち寄ることにした。

当社の決済関連のシステムを提供している会社さん。

ネット決済はグローバルに見るとPayPalの優勢は圧倒的ながら、日本の決済サービス会社さんは今のところ黒船の上陸をうまい具合に阻んでいる。

さて、担当者に電話を入れると「○○は退職しました」と。

そんな予兆さえ感じなかった。連絡もなかった。

この取引先の担当者交代は、これで3度目。案外速目のテンポ。

前任者も転職のための退職だった。お互いフレンドリーな関係だったが、関係はあっというまに去りゆく。

個人間の付き合いではないので、組織の事情や本人の退職で担当者が代わるのは仕方ない。

しかし、なんか積み上げてきた信頼関係のようなものがフッと消えてなくなる。

自分が一方的に「信頼関係」と思っても先方は、そうでなかったということかな。


(余談):そういえば現在の事務所に入居する際、三井不動産の担当者の方はトコトン親切だった。

あれこそ一度きりのお付き合いなのに、と思ったものだ。新しい事務所に引っ越して数ヶ月後、突然電話があった。「退社のご挨拶」と言われ、これもなんとなく若干の寂しさが。

(2011-02-21)
<香りのニュービジネス#1(背景) | フルーティな香りが降りる梅の花>
page top:▲