香水Biz備忘録ブログ

香水メーカー武蔵野ワークスの
日々の事件や活動をお伝え

香水、トラブルが多いパーツは?
液体自体は案外長持ち、問題は容器 (2018/08/26)

スプレー
( 当社が3年前まで利用していた MWV Calmar社製のスプレー、現在は日本製を使用 )


意外にも長く持つ香水


こんにちは。国分です。今日は香水の容器の話です。

「香水はどれくらい持つの?」という質問は比較的多く寄せられる。

未開封・未使用で3年以上を想定して製造しています。

しかし、香水の中身自体は、恐ろしく長く持つものが多くて、5年や10年でも使えるものも多い(若干、フレッシュさが失われがちだが、使えるには使える)。

30年持つものもある、いや、100年でも行ける、とも。

(10年以上の話は、自分自身でテストしたわけでなく、人から聞いた話)

念のために言えば、香水には防腐剤は入れない(少なくとも当社では)、入れる必要がないから。

香水の中身が、このように長期間持つ理由は、純度100%に近いエタノールをベースとしている上に、殺菌作用も持つエッセンシャルオイルも入っているし、腐敗がほぼ発生しない点。

あとは酸化か、成分変質が考えられるが、若干オリ(不純物)の生成は、たまに見かけるものの、そう激しく起きるものではない。

香水の液体トラブルは、このようにそれほど心配いらないが、むしろ、容器から揮発する、スプレー部分が目詰まりを起こすというトラブルは比較的起きやすい。


揮発するトラブル


瓶とスプレー部分の間は、きちんと密着されているものの完璧ではない。

ヨーロッパで製造された香水がタンカーに乗せられ、マラッカ海峡を渡ってくると、揮発して液面が下がってしまうトラブルは、香水のインポート事業者なら経験も多いだろう。

これは販売前に起きるトラブルで極端な事例だが、ちゃんとした香水も分子レベルで見れば、ごくかすかに揮発し続けているもの。

普通の検査ではチェックできないレベルだが、年数が経過すれば目に見える目減りも起きうる。

あとはスプレーの目詰まり。


目詰まり問題


これも避けがたい。目詰まりは、香料中の成分が固形化しスプレー内のパイプなどに詰まるわけで、このリスクは、香料の成分に起因する。

固形化しやすい香料を使用するとこのリスクが高まるが、この固形化しやすい代表的な成分がレジノイド。

レジノイドとは樹脂成分のこと。天然香料には多く含まれる、とくに樹木性の天然香料だと避けて通れない。

当社の製品なら「白檀」などは樹脂成分が多く含まれるのでリスクが高くなる。

それで、お客さまには「長期間使用されない場合は、3ヶ月に一回程度スプレーをお願いします」と機会があれば呼びかけるようにしている。

天然香料を使わなければこのリスクは減ると思うが、そういうわけにも行かない。


香水メーカー側にチョイスはない


以前、この問題で、高いスプレーを採用すれば?と質問されたことがある。

当社は高いスプレーを採用している。

(可能な限り高いクオリティのボトルとスプレーを採用することが当社の方針)

しかし、スプレーベンダーは世界に数えるほどしかなく、それほど選択肢はない。香水のボトルも同じ。

世界の大ブランドも、当社のようなローカルブランドも、一般的なイメージに反して、案外同じメーカーの香水ボトルと香水スプレーを利用している。

なぜなら、チョイスがないから。

たしかに近年、中国やインドでは香水ボトルやスプレーの新興メーカーがかなり出てきているが、数年前に評価した範囲では、まだリスクが高いと判断し、ヨーロッパ製のボトルとスプレーを採用し続けてきた。

当社の香水ボトルは、2年前から、日本製に移行している。スプレー部分も日本製のネジ式スプレーに移行した。

ネジ式スプレーは、ヨーロッパでは需要が薄いためよい製品が少ない。

なので、日本製を採用することになるが、日本で香水スプレーを生産しているメーカーは1社しかない。

こちらも、どれを採用しようかといったチョイスは、香水メーカー側にはない。ただただ販売していただけることに感謝して、言われる価格で仕入れる。これが現実。

(あんまり書くと横槍がおっかないので、このへんで)

(2018-08-27)
<在庫切れinfoページ | なぜOEM香水制作は休止に?>
page top:▲
search
Blog2(72), ブルガリアンローズ(24), 花の香り(21), ローズジェル(20), 香水セミナー(18), moved(18), 香水ボトル(17), 人生(17), ベタガード(16), 白檀香水(15), 練り香水(12), メンズ香水(12), 香水ビジネス(11), ムスク(11), 香りの話題(11), モテ香水(10), 精油(10), 『香る生活』(10), 銀の抗菌防臭(10), アイテム(9), 香水ニュース(7), ローズウォーター(7), 体臭(6), ベチバー(6), 香りと無関係な話題(5), スキンケア(5), 香りと健康(4), アンチエイジング(4), ネイルケアこまめ(4), 企画・イベント(4), 廃盤&復刻(4), アロマテラピー(4), お茶(4), 調香師(パフューマー)(4), メルマガ(3), 香辛料(3), 香水の悩み(3), 香水カグー(3), 店舗(3), OEM(3), 使い方(3), コスメ名言(3), お客さま投書(3), 感想(3), 安眠と香り(3), 化粧品原料(3), 動画(2), ブランド(2), 使用期限(2), ローズ香水(2), sns(2), スモカワ(2), 香料(2), 5月の贈り物(2), Amazon(2), 香水の販促(2), 犯罪(1), スピリチュアル(1), スリーピングミスト(1), ハニーサックル(1), ユリ(1), 沈香(1), 香水月桃(1), 悪臭(1), フェロモン香水(1), ローズマリー(1), 香水「摩天楼」(1), 社内風景(1), エコ・プロジェクト(1), 香水の取り方(1), 香水の落とし方(1), モバイル(1), 検索ワード(1), ローズの贈り物(1), お酒と香水(1), マスコミ(1), 香水市場(1), シャワージェル(1), 嗅覚(きゅうかく)(1), ジャスミン(1), 商品開発(1), 香水展示会(1), 香木系の香り(1), プチギフト(1),