香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

ねりこ新作「蜜柑の花」
去年リリースできなかった「蜜柑の花」がやってきた (2018/11/01)

ねりこ・練り香水シリーズ
( 練り香水シリーズ、6番目の新作「蜜柑の花」 )


練り香水シリーズの新作


その名は・・

『ねりこ★蜜柑の花』

まだ千葉の工場で製造中で、当社には入荷していないが、とくに問題なく製造ラインに入っているので、間違いなくリリースできるだろう。

この製品、オードパルファン「蜜柑の花」の練り香水バージョン。

庭や山肌に咲いているミカンの花の香りを知っている方には、切ない香りではないかと思う。


切ない香りがたまらない


私自身、夏になると、近所の「お鷹の道」(すみません、地元のローカル地名)で漂うミカンの花の香りには毎年感動しているので、この香りが好きなのだ。

異論あるかと思うが、当社の「蜜柑の花」の香りは本物のミカンの花の香りに似ている。

少なくとも他ブランドさんには、この香りはない。

だから、この新作は、私にもうれしいリリースとなる。

香水ならすぐに使い切れるが、練り香水だと、そんなに使えるものでなく、一個あれば長く長く愛用していただけるだろう。

※販売は、12月1日~ 『ねりこ★蜜柑の花』




(2018-11-01)
<白檀の香り「ステイ2」 | 香水と AI (人工知能)>
page top:▲