香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ

2018年から2019年、限定香水の話

限定版香水の製品化


限定バージョンは5月と12月に、さらに随時リリースするケースもあります。

文字通り、数量限定の香水たちです。

制作中新作のお披露目の場になる場合もあるし、寿司屋の「今日はいいネタが入ったから」みたいに、珍しい原料が入手できたとき、それきりの製品を出すケースもあります。


Summer


2年前の夏にリリースした一夏限りの香水です。

柚子の香りが特徴でした。

思いの外、好評で、どうしたものか、検討中です。

キューブのみの展開でしたが、リリースする場合は、25mLフルボトルとともに。


ヘルシンキ空港 HEL


ヘルシンキ空港
( 2016年限定リリースした香水「ヘルシンキ空港」、北欧のテイスト )


もう 4年も 5年も前に、12月の「サンタの贈り物」でリリースしたもの。

好評だったため「サンタの贈り物」として2度ほどリバイバルでリリースした製品です。

リバイバルしてもファンが減らないことから製品化にむけて動いています。

ところが、現実的な問題が。入手できない原料があるのです。

「まさか、あれ?」という思われる読者の方は、きっと、このブログの熱心な読者ですね。

まさかのそれです、実に悩ましい。


次は → 原料仕入れの話




(2019-01-04)
<2018年から2019年、原料仕入れの話 | 2018年から2019年、新作香水の話>
page top:▲
search
Blog2(72), ブルガリアンローズ(24), ローズジェル(21), 花の香り(21), 香水セミナー(18), moved(18), 香水ボトル(17), 人生(17), ベタガード(16), 白檀香水(15), 練り香水(12), メンズ香水(12), ムスク(11), 香りの話題(11), 香水ビジネス(11), 銀の抗菌防臭(10), 精油(10), モテ香水(10), 『香る生活』(10), アイテム(9), ローズウォーター(7), 香水ニュース(7), 体臭(6), ベチバー(6), 香りと無関係な話題(5), スキンケア(5), 香りと健康(4), 企画・イベント(4), 調香師(パフューマー)(4), ネイルケアこまめ(4), アンチエイジング(4), アロマテラピー(4), お茶(4), 廃盤&復刻(4), 使い方(3), 店舗(3), 香水の悩み(3), 香水カグー(3), 香辛料(3), OEM(3), コスメ名言(3), メルマガ(3), 安眠と香り(3), 感想(3), 化粧品原料(3), お客さま投書(3), ブランド(2), 使用期限(2), 動画(2), 5月の贈り物(2), Amazon(2), 香料(2), sns(2), スモカワ(2), ローズ香水(2), 香水の販促(2), エコ・プロジェクト(1), 香水「摩天楼」(1), スリーピングミスト(1), 沈香(1), 香水月桃(1), 悪臭(1), モバイル(1), ローズマリー(1), ろうばい(1), 犯罪(1), ローズの贈り物(1), 香水の取り方(1), ユリ(1), ハニーサックル(1), プチギフト(1), フェロモン香水(1), 商品開発(1), 社内風景(1), 香水展示会(1), 香水市場(1), 検索ワード(1), スピリチュアル(1), 香水の落とし方(1), お酒と香水(1), 嗅覚(きゅうかく)(1), ジャスミン(1), シャワージェル(1), マスコミ(1), 香木系の香り(1),