香水Biz備忘録ブログ

香水メーカー武蔵野ワークスの
日々の事件や活動をお伝え

「スノーミント」はなぜ止まった?
今日は、世界中のパフューマーさんお気に入りのスーパー香料"Iso E Super"続編です (2018/11/27)


SOLD OUT
( 「スノーミント」を皮切りに、いくつかのアイテムが在庫切れ。その原因は・・・ )


長い話の理由


前回の Iso E Super の話は、予想外に長く書いてしまった。自分の記事を読み返して、多くの人にとっては、どうでもよい話なのに、つい力んだなと思う。

しかし、もし香水の中身に関心がある方なら、覚えていても損はない成分名なので、記憶にとどめて欲しい。

さて、長々と話してきた理由は、現在、この香料が手に入らないからだ。


独BASFの火災とビタミン剤の枯渇


2017年の秋くらいから Iso E Super の流通が世界的に止まっていることに気づいた。

実はこの頃、ドイツ BASF 社の本社工場で大火災が発生し、ビタミン剤の原料となる成分の生産が止まった。

この成分は、さまざまな薬品や香料のスタート原料 (この原料をベースにさまざまな成分へと変化可能な原料) だったために、世界中の薬品会社や香料会社の間で、買い付け・買い溜めが起こり大騒ぎとなった。

(業界内の事件なので、一般にはニュースにならなかったが、我々には、文字通り、上を下への大騒ぎだった)

この事件の影響でリナロールという成分の入手が不可能となり、当社でもいくつかの製品の生産がストップした。

(リナロールとは、代表的なお花の香り天然成分。よい香りがするお花で、この成分を含まない花は珍しいというほどの代表的芳香物質)

しかし、結果から言えば、リナロールは半年くらいで流通が徐々に回復し、夏にはストップしていた当社アイテムも復旧していった。


昨年から止まっていた Iso E Super


一方、 Iso E Super 。

こちらは、リナロールほどのインパクトはなく、また、食品や医薬品への応用も少ないため、さらに大きなニュースにならなかった(日本での、メディアによる報道は皆無ではなかろうか)。

そこが伏兵だった。

(香料成分の需要は、食品や医薬品に比較するとあまりにも微少。枯渇すれば香水メーカーには死活問題だが、世界の人々の生活には、ほぼインパクトなしのレベル)

この成分は、米国の香料メジャー IFF 社の製品であることは前回お知らせしたが、実際に製品を供給する企業は、アロマ関連では世界大手の Privi Organics 社(インド)。

こちらのムンバイ近くのマハード工場で2017年4月に爆発が発生。

(現地の人々がスマホで撮影したニュース記事がインドでは多数でている。関心ある方は「Privi Organics, Explosion」で検索)

幸い死者はなく、環境汚染も軽微とのことで、ひとまずよかったと思ったが、その瞬間、香水業界にとっては、Iso E Super が止まったことを意味した。


そして Iso E Super は止まった


この年の秋には Iso E Super の入手は厳しくなり、2018年に入ると「まったく手に入らない」状態となり、そのまま今日に至っている。

大企業さんと比較すれば、当社が使用する Iso E Super の量など、鼻クソほどにもない、なのにまったく入手できない。

香料会社や商社など手当たり次第当たっても、だめだった。

マハード工場の再稼働を待つしかないが、爆発の規模が大きかったようで、独BASF の爆発同様、"修理レベル"でなく"工場再建レベル"で復興中とのこと。


工場はかなりできあがってきた?


先日の情報では「工場はだいぶんできた」との話だった。

が、海外の人々の「だいぶんできた」感覚は、日本人とはなかり違うので、どこまでてきたか、私にはまったくわからない。

インドに飛んだところで、大手取引先でもない私に工場をみせてくれるはずもなく、情報も得られないだろう。


在庫切れを起こしたアイテム


現在、当社製品の欠品で一番苦しんでいる成分が、Iso E Super だ。

当社製品にも Iso E Super は多用されており、これが入手できずいる。その結果「スノーミント」を皮切りに次々と在庫切れが発生している。

本日11月下旬現在、 Iso E Super の入荷見込みはまったく立っていない。

在庫切れを起こしているアイテムは、こちら → 在庫切れ info

この在庫切れアイテムのすべてが Iso E Super 由来というわけではないが、多くが、Iso E Super が原因で再生産できずにいる。


お待ちいただくしか・・


社内では、他の似た原料での作り直し案も出たが、香りが若干変化するリスクを考えれば、今はじっと待つ方が得策だろうという判断をしている。

みなさまにはご迷惑をお掛けするが、以上の状況である。かたじけなく、お待ちいただくしか今は手立てがないこと、お許しいただきたい。


□関連記事
香水と Iso-E-Super


(2018-11-27)
<12月、師走の配送には遅延も | 調香セミナー・レビュー>
page top:▲
search
Blog2(72), ブルガリアンローズ(24), 花の香り(21), ローズジェル(21), 香水セミナー(18), moved(18), 香水ボトル(17), 人生(17), ベタガード(16), 白檀香水(15), 練り香水(12), メンズ香水(12), 香水ビジネス(11), ムスク(11), 香りの話題(11), モテ香水(10), 精油(10), 『香る生活』(10), 銀の抗菌防臭(10), アイテム(9), 香水ニュース(7), ローズウォーター(7), 体臭(6), ベチバー(6), 香りと無関係な話題(5), スキンケア(5), 香りと健康(4), アンチエイジング(4), ネイルケアこまめ(4), 企画・イベント(4), 廃盤&復刻(4), アロマテラピー(4), お茶(4), 調香師(パフューマー)(4), メルマガ(3), 香辛料(3), 香水の悩み(3), 香水カグー(3), 店舗(3), OEM(3), 使い方(3), コスメ名言(3), お客さま投書(3), 感想(3), 安眠と香り(3), 化粧品原料(3), 動画(2), ブランド(2), 使用期限(2), ローズ香水(2), sns(2), スモカワ(2), 香料(2), 5月の贈り物(2), Amazon(2), 香水の販促(2), 犯罪(1), スピリチュアル(1), スリーピングミスト(1), ハニーサックル(1), ユリ(1), 沈香(1), 香水月桃(1), 悪臭(1), フェロモン香水(1), ローズマリー(1), 香水「摩天楼」(1), 社内風景(1), エコ・プロジェクト(1), 香水の取り方(1), 香水の落とし方(1), モバイル(1), 検索ワード(1), ローズの贈り物(1), お酒と香水(1), マスコミ(1), 香水市場(1), シャワージェル(1), 嗅覚(きゅうかく)(1), ジャスミン(1), 商品開発(1), 香水展示会(1), 香木系の香り(1), プチギフト(1),