香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

4mLボトル、スプレー不良問題
事実をおしらせし、対応策は後日公開します (2020/06/22)


( お買い物の箱に、現在、こんなチラシを入れています )


スプレー不良が、まれにございます


これまでに、いくつかの国の多種多様な香水ボトルを使用してきた私の経験では、日本製ボトルには安心感があります。

当社の香水ボトルはすべて日本製です。

しかし、当社が採用している4mlキューブボトルは、数ヶ月に一度程度、「液体が出ません」とか「液漏れします」といったトラブル連絡があります。

主にスプレー部分のトラブルです。

トラブル率は、その間の販売本数から計算すると、5千本に1本程度で「0.02%」と考えていました。

しかし、Twitterで、当社4mlボトルに関して、「スプレーがでない」といったツイートを、たまに見かけることがあります。


不良の場合は、ご連絡ください


そんなツイートを発見したら「当社にご連絡ください」とお声がけしますが、もしお声がけしなければ、ご自身からは連絡されない可能性が高い。

それで、実際のトラブル率は「0.02%」より、かなり高いのではないか、と考えるようになりました。

当社のお客様は、過剰な要求や理不尽なことをおっしゃる方が極端に少なく、他社の通販事業者と比較すると、天国のようです。

感謝しております。

しかし、不良品の場合は、正当な要求ですので、ぜひ連絡ください。

(そういうお手間を取らせること自体、申し訳なく感じております、申し訳ございません)

そこで、奥ゆかしいお客様からのご連絡を待たず、「スプレー不良はございませんか?」というチラシを、今月6月9日より、お買い物に入れるようにしました。

まずは、数ヶ月入れ続けてみたいと思います。

入れないより、お知らせ率は上がると期待しています。


ご連絡いただいた際の対応


不良品のご連絡があれば、すぐに代替商品をお送りします。

当社から新規に発送する商品には、切手貼付済の返信用封筒を同梱しますので、代替商品到着後、スプレー部分だけ外して、封筒に入れ、お近くの郵便ポストに投函ください。

回収されたスプレーは、スプレーメーカーへの改善要求の資料とさせていただきます。


(2020-06-22)
<アルコール配送、香水通販に暗雲? | 6月以降、消費税分の値上げしますか?>
page top:▲