香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

アルコール・ジェルの香り試香錯誤
香りモノ試作、今回のトライアルはアルコール・ジェル (2020/07/03)


( アルコール・ジェル、試作中 )


精油で香り付け、アルコール・ジェル


コロナの収束が、なかなか見えません。

当社では、入口にアルコールのサニタイザーを置いております。

入口にアルコール液体やジェルが置いてあるお店は多く、日常的によく使います。

アルコール消毒液やジェルのやや不満な部分は、個人的には、その香り。

「手」につけるので、その手で食事や料理ということもある、なので、なるべく自然な香りがよい。

と思い立って、取引先のペア・ブロッサムさんに「香料ナシのアルコール・ジェル基材」を試作してもらった。

この基材は、エタノールとグリセリンなど混ぜるだけで、製造は簡単。

ただし、エタノールをジェル化する成分が現在品薄らしい。

そのためお客様向けノベルティとしての制作は断念した。

(それに3月から続いてきたアルコール消毒液品薄感も、今ではワゴンセール状態となった)

そんなわけで、明確な目標もなく試作した。

アルコール・ジェルに精油を混ぜるだけの処方で、いろいろな精油を試した。

今回テストした範囲では、沖縄の柑橘系「シークヮーサー」がいい案配!

アルコールのニオイは、もともと強い。

だから、この種の製品は、強い香料を配合したくなるが、シークヮーサーは相性が良いようで、合成香料なしでアルコール臭をある程度食ってくれる。

日常生活の中で使用してできばえを検証してみます。

(2020-07-03)
<ユリの香り | 似た香りの香水をお探しですか?>
page top:▲