香水biz ブログ

( 香水工場の日常 )

ドキュメンタリー映画『NOSE』(調香師)
ブランドの進む方向・・ (2021/02/28)

nose
( ディオールさんのドキュメンタリー映画『NOSE』・・ )


調香師 (パフューマー) のドキュメンタリー


ニュース読んでいたら、ドキュメンタリー『NOSE(ノーズ)』という映画の紹介があった。

へぇーという思いっで拝見。

【ドキュメンタリー映画「『NOSE(ノーズ)』調香師 - 世界で最も神秘的な仕事」】
公開サービス: Apple TV, Amazon Prime Video, Google play


タイトルは「NOSE・調香師」


「NOSE・調香師 - 世界一秘密にされている仕事」に続いて「ディオール・パフュームの世界へようこそ」という感じタイトル・サブタイトル。

「世界一秘密にされている仕事」?・・おおげさですがクールです。


NOSE
THE MOST SECRET JOB IN THE WORLD
INSIDE DIOR'S WORLD OF PERFUME



ちなみに、鼻という意味の「NOSE」(ノーズ)は、フランス語では「NEZ」(ネ)。

nose
( 映像美がたまりません )


ブランドや大企業の方向性を感じる


内容については、私には語る資格はないので、触れない。

が、おもしろいと思った部分は、「有料配信」という点。

配信媒体は、Apple TV, Amazon Prime Video, Google play。

映像内の会話はフランス語ながら、タイトルや説明は英語、世界発信を前提とした作品ですね。

これからの大きな企業さんは、製品やブランドを表現するために、自社内に動画制作のための制作部門を抱えるようになる・・が私の予想。


これらからの企業の姿


現在の大企業さんには、普通に「広報」や「PR」部門がありますが、100年前は珍しかった。

大企業たるもの、今後は、映像の制作会社的な部門を自主運営し、中には「芸人養成」「お笑い養成」の社内コースを設置する時代が来るかもしれませんね。

しかし、それらの作品は、あくまで無料で提供するエンタメのはず、と思ってましたが、いきなり「有料」で仕掛けてくるとは・・さすが世界ブランドさん、構想がでかい。


(2021-02-28)
search
月一メルマガ

TOP