香水biz ブログ

( 香水工場の日常 )

机上香・・デスクトップのフレグランス
「きじょうこう」 机の上でひっそり香りたい (2021/09/19)

机上香( 目薬サイズの「机上香」4mL。「きじょうこう」という名前で、10月15日リリース )


「机上香」とは?


机上香 (きじょうこう) とは、当社が命名したルームフレグランスの一種。

文字通り、机の上、デスクトップに置いてもらうことを想定した小さなホームフレグランス。

Googleで検索すると、現状「机上香」は、いっさいでませんのでネット内では未使用ワード。


「デスクトップ・フレグランス」= 机上香


机上香の英語風名称として「デスクトップ・フレグランス」(DESKTOP FRAGRANCE) とも命名した。

いかにも普通名詞ですが、米国Googleで検索すると、机上の上のルームフレグランスという意味で「DESKTOP FRAGRANCE」というワードはないようだ。

意味は通じるとは思いますが。


商標も問題ナシ


日本の商標検索で調べた限り下記の名称は取得されておらず、使えそう:

・机上香
・デスクトップ・フレグランス


英語圏ではどう表現?


机上香 = デスクトップ・フレグランスにあたる英語のワードは探し出せなかった。

ポータブルなホームフレグランスなんて、別に必要ないからなくて当然か。

海外では日本語「ルームフレグランス」という意味のフレグランスは、一般に「ホームフレグランス」(HOME FRAGRANCE) や「エアフレッシュナー」(AIR FRESHENER) 。

机上の置く小さなディフーザー装置としての意味なら、下記のような言葉がありました。

・Desktop Reed Diffuser
・Desktop Scent Diffuser
・Portable Home Fragrance


存在感が薄い、机上香


「机上香」と命名したはいいが、現状、日本にも英語圏にもそれ相当の製品やコンセプトがない。

このことからわかることは、そもそも需要がない!

そんなどうでもよい製品をリリースします。

オマケ程度の製品ではありますが、楽しんでくれる人もいるかもしれない。


・リリース:2021年10月15日~
・名称:デスクトップ・フレグランス 机上香 ベチバー&バレリアン
・香り:ベチバー精油とバレリアン精油のはてしなく渋く廃材のような香り
・容量:4mL
・プレゼント条件:商品合計2000円以上のお買物された方に
・プレゼント期間:お買物日が、10月15日~10月25日の間、ただし、在庫切れで途中終了



机上香

自分のデスクで試してみた


数週間、私の仕事机に鎮座している。

「部屋全体に香らせるほどでないが、机回りで香らせたい」というときはよい感じ。

しかし、最初はよく香ったが、鼻が慣れてくると、あまり感じなくなった。

香りは、ベチバー精油とバレリアン精油の廃材のようなニオイ、好きな人も少なかろう。

必要ある?とも思ったが、ルームフレグランスとはそういうものだ。

というわけで、こんな微妙な製品である、ムリしてゲットすることはオススメしない。

※香りの詳細 → 謎のデスクトップ・フレグランス


(2021-09-18)
search
月一メルマガ

TOP