香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

ウィーン楽友協会
ウィーン楽友協会(ヴィーナー・ムジークフェライン)。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地にして伝統のコンサートホール。

クラッシックファンには憧れの殿堂らしいので安い当日券でも買えないものかと、協会内のチケットセンターでコーラスのコンサートチケットをゲット(15 EURO)。

ラッキーだったのか?「地球の歩き方」を読むとチケットはウィーン在住の会員優先で、おいそれとは入手できない、特にシュトラウスが定番になっているニューイヤーコンサートのチケットは闇値で10万円とか?

余談ですが、そんな豪華チケットなのに日本人のツアー客がニューイヤーコンサート中にひそひそ話をして、ひんしゅくを買っていたという投書記事もありました。目に浮かぶようです。

ところで、その夜は、男女混声合唱団によるウィーンの夜を堪能できるはずだったのですが、謎の中国人若者2人づれのためにやや乱れた。

クラッシックだからお高くとまることはないと思いますが、この伝統のホールにTシャツで来るのはドレスアップした方が多い地元人の心証を悪くしたことでしょう。

しかもいろんな席に動き回って演奏中でもデジカメ取りまくり。同じアジア人として(はじめは日本人と思っていたので特に)ちょっと肩身が狭い。

たまたま私の席のとなりにも来たので一言いいました。知っている限りの丁寧な英語で「写真は止めとけ」と。

「Oh、OK!、OK!」

が彼の返事でした。明るく元気な返事はいいのですが、何も聞いていない感じです。

ウィーン楽友協会(ヴィーナー・ムジークフェライン)
※チケットセンターを探すためウィーン楽友協会の建物をぐるりと回りました。一角では建物の壁越しにバイオリンやチェロが微かに聞こえてきます。ウィーン・フィルの方が練習しているのでしょうか。


ヨーロッパを横断するドナウ川。ドイツ、シュヴァルツヴァルトに端を発し、オーストリア、東欧の10ヶ国を通って黒海に注ぐ。
※ヨーロッパを横断するドナウ川。ドイツ、シュヴァルツヴァルトに端を発し、オーストリア、東欧の10ヶ国を通って黒海に注ぐ。ニューイヤーコンサートの定番J.シュトラウス2世の「美しく青きドナウ」のドナウってこういう感じか・・・やはり環境悪化は否めないかもしれない。



(2006-07-03)
<ウィーンのスターバックス | ウィーンでは、マックもこの風格>
page top:▲