香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

くちなし、香る
甘く甘く甘く、香るクチナシ。

最近香りますよね。

純白の花びらは肉厚でキメ細やか。

初夏を告げるメッセンジャー。

6月〜7月に毎年花をつける近所のくちなし(クチナシ/ガーデニア)
・6月〜7月に毎年花をつける近所のくちなし



(梔子/クチナシ/ガーデニア)
学名のGardenia jasminoidesには、ジャスミンのような香りという意味があるそうです。英名はガーデニア。毎年花をつける近所のくちなしを撮影してきました。

乾燥させたクチナシの実は着色料として染料や食品に使用可能です。お菓子やタクアンの黄色にクチナシ由来着色料が使用されることがあります。鮮やかな安全で黄色が出せる着色料としてサフランと似ていますね。

強く甘い芳香に惹かれますが、惹かれるのは人だけでなく虫もそのようでアリなどが付きやすい。

武蔵野ワークスの「くちなし」



(2006-07-05)
<香水のつけ方(付け方) | ドメインが消えた瞬間>
page top:▲