香水biz ブログ

( 香水工場の日常 )

「香りの図書館」
(0004)
フレグランス・ジャーナル社が「香りの図書館」設立!

「香りの図書館」といわれても一般の方はピンとこないかもしれません。

しかし、香りの勉強をしたいと思う人にはかなり魅力的。というのも香り関連の本や資料は大手書店でもわずかなコーナーにしかなく効率的に集めるにもウロウロします。絶版本も多いし。学会発表資料などは望むべくもない。

フレグランス・ジャーナル社といえば、アロマテラピーをはじめ香り関係の出版社として日本の最大手で信頼の厚い会社さんです。

世界に流通する香りの書籍を一カ所コレクションし、一般に広く解放するという趣旨で香りの図書館を開設されました。

(2005-10-26)
search
月一メルマガ

TOP