香水biz+香る生活


ライラック祭り in Rochester
米国ニューヨーク州にロチェスターという土地があります。そこにはHighland Parkというライラックが咲き乱れる公園があります。ハイランドパークでは毎年5月「ライラック・フェスタ」が開催されます・・・なんて行ってきたかのような書き出しですが、100%受け売りです。

Record turnout at this year's Lilac Festival
(大盛況の「ライラック・フェスタ」。例年以上の参加者)

今年はどういうわけか、「ライラックの香りの香水が欲しい!」というお客さまが多く、なんとなく気になっています。するとどうしてもライラックの話題やニュースで目をとめてしまいます。

関東で生育するライラックは、今ひとつ、香り立ちが弱いようですが、北海道では「香る花」「春を告げる香り」として、多くの方々や観光客が感銘し記憶を残します。ライラックは世界中で愛されている花の一つです。

しかし、ライラックやラベンダーのように超有名な芳香花は、多くの香水メーカーがすでに手がけており、原料のグレードや、最終製品の完成度のバラつきは多彩ながらも、すばらしい製品も少なくなく、当社ではちょっと静観気味で、現状ライラックの開発優先順位はそれほど高くランキングされていません(逆に言えば開発予定がないわけではない!)。

まずはすばらしいライラックを来年こそは北海道で体験できたら、と考えています。

そんな中、偶然目にしたライラックニュースを、ちょっぴりお届け。

ロチェスターという地名もハイランドパークという公園も知りませんでしたが、いつの日か運良く行く機会があれば行ってみたいところです。しかし、上記「News 8」社のサイトで収録されているビデオを見る限り、フェスティバルそのものは、とてつもなく庶民的、大学か高校の学園祭のような風情です。まさかたこ焼きでも売ってたりして・・・

本文中に「今年の参加者は38万人」とあります。東京上野公園の桜見は170万人の集客力ですが、それは世界的にも特殊な状況と思います。米国の地方でこれだけの人間の集客はやはり凄いのでは?ではでは、本文の紹介です・・・

---------------意訳--------------
今年のハイランドパーク名物イベント10日間の「ライラック・フェスタ」もついに終了しました。主催者側によると今年の参加者は38万人。過去最高の記録を塗り替えました。食料品やおみやげ品も記録的な売上となっており、特に「Highland Lilac perfume」(ハイランドパーク オリジナル ライラック パフューム)はベストセラーとなりました。また、今年から取り入れたオーディオツアーも好評でした。「オーディオツアーは、フェスティバルとライラックを楽しむ新しい方法となりました。若干ハイテク気味ではありますが」とスポークスパーソンはコメントしています。
---------------意訳--------------

---------------QUOTE--------------
This year's Lilac Festival has come to an end. Organizers told News 8 that 375,000 people made it to the festival this year.

There were record sales in both food and merchandise. One of the best selling items was the Highland Lilac perfume.

Another feature that drew people out was a new audio tour that was offered near the Pansy beds at Highland Park. Spokesperson for the Lilac Festival, Jill Morgan said, "It was another way to learn about the lilacs and enjoy the festival, but then a little high tech."
---------------QUOTE--------------

(2008-05-20)
search
月一メルマガ

TOP