香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

農耕民族の休暇
休暇を取らせて頂いた国分です。本日戻ってきました。遅い夏休み、充分に骨を休めてきました。

明日から仕事再開です。ブログも再開します。日本人にとって休暇は心身のチャージ期間ですが、「休暇を取るために働く」(?)フランス人からすれば、それは貧しい考え方のよう。

彼らのように熱くたぎる想いをバケーションにぶつける文化は、残念ながら私の血には流れていないようで、休暇中もちょっとだけ仕事のことが気になっていました。

これは、ある歴史学者さんによると「農耕民族」の証だそうです。

ライオンのように狩りの時だけ猛烈に動き回り、あとはのらりくらいと日陰で惰眠をむさぼるのが「狩猟民族」の行動パターンだそうで、ヨーロッパ人やアメリカ人がプールサイドや海辺で飽きもせず寝そべる姿と重なるとか。

東京に戻ってくると気候も風景もすっかり秋めいており、秋本番を感じています。

毎年秋から年末まで活気がこもる季節、アメリカなら今夜のハロウイン(10月31日)、 Thanksgiving Day(収穫感謝祭、11月下旬)、クリスマス(12月下旬)へとファンタジーとビジネス商戦の怒濤の季節に入ります。日本なら秋祭り(各地の収穫祭)、クリスマス、年末とこれまたホットな季節です。

サブプライムローン不況を吹き飛ばす熱い秋冬になって欲しいと願っています。




(2008-10-31)
<バクテリアと共生するベチバーの根 | コンシンのジェル 製造風景>
page top:▲