香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

静かだったクリスマス
不況のせいか、不況と連呼するマスコミのせいか、繁華街は例年よりも多少静かにクリスマスの夕べが過ぎ去さった気がします。

一方で年末の風物詩「社会鍋」の存在感は、やはり世相の反映でしょうか。

社会鍋100年、募金増える冬 炊き出しに若者の姿(朝日新聞社)

「救世軍」(国際的キリスト教団体。軍隊式階級制の組織で自ら「ARMY」と呼ぶらしい)の社会鍋。白地に赤のたすきを回した軍服姿と三脚につり下げられた鉄鍋はかなり印象的です(このファッションは日本だけ?)。楽隊付きの場合も。

家族とともに自宅で楽しく過ごす人、クリスマスとは無関係に夜遅くまで働く企業戦士、病院や施設を訪ねボランティアとしてコンサートを開催するミュージシャンも多かったようです。

例年と少し様変わりのクリスマスでしたが、ちょっとだけ世界の平均的なクリスマス風景に近づいたのかもしれませんね。


(2008-12-26)
<伊勢丹に行ったらお店がなくて、びっくり | 配送商品からタバコのニオイがしたら?>
page top:▲