香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

「香水有毒」(香水には毒が有る)・・・という歌
グーグルの検索窓は賢いです。単語を入れ始めると自分が以前検索した語句やグーグルに打ち込まれる人気のキーワードを入力途中でも入力候補としてリアルタイムに表示してくれます。

昨日香水関連の調べ物で「香水」と入れた瞬間、グーグルから「香水有毒」という候補を表示されどっきりしました。

香水をすべて有毒とし香水廃絶を目指す団体のホームページかなと眺めてみると、なんと中国で流行している恋愛歌でした。

意味は「香水は有毒」ではなく「香水には毒が有る」と意味深長。

YouTube 香水有毒

残念ながら中国語を知らない私です。言葉の意味はわかりませんが、美しい映像と声がステキです。

中国でも香水のことは「香水」と書きますので、香水関連の検索はよく中国サイトも拾ってきます。日本のサイトだけを拾いたいときは「フレグランス」で検索しています。

※余談です。中国語は漢字だけの表記で手書きだと本当に大変だなと思っていましたが、実は短く端的に書けるんですね。ちょっとだけ中国語に触れることができました。


(2009-01-22)
<香水の種類分け #1 | 2月スポット・キャンペーン(白梅キャンペーン2/1〜)>
page top:▲