奥深い香り、香木・ウッディ香水!



●残香性があるお香・香木系の香料


お香・ウッディ・香木系の原料は、香料自体に残香性があるため香りの持続時間の長さが特徴です。そのためウッディ系ない香水でも香りの保留効果を期待して配合される場合が多々あります。

たとえば、白檀(サンダルウッド)の精油は、他の香料との相性がよく香りの保留効果が高いため白檀の香りが感じられない製品にも好んで配合するパフューマーは少なくありません。

●心安らぐお香・香木系の香料


またお香・ウッディ・香木系の原料は、心安らぐ穏やかな香りが多いことが特徴です。逆のそのためにお香やお線香の原料になり、瞑想や寺院・教会などでの幽玄な雰囲気の演出に役立ちます。

●武蔵野ワークスの香木・ウッディ香水


当社でも、お香・ウッディ・香木系の原料は大切な香水の材料で、多くの製品に配合されています。

多くはお香・ウッディ・香木系が感じられない程度の配合ですが、お香・ウッディ・香木系であるこをあえてテーマにした香水も多く取りそろえています。お香・ウッディ・香木系グループは、お香・ウッディ・香木系の原料が比較的はっきり感じられる香水を集めました。

●使える香木・ウッディ香水


メンズや男女を問わないユニセックスな香りとして心穏やかでいたい一時、気分を変えたいたき、フォーマルなシチュエーションでもご利用いただけます。和服にもあいます。



香りの説明に戻る


| 香水通販Top | 会社概要 | 特定商取引法 | プライバシーポリシー |
© Musashino Works Inc.