トップ > F4リスト > 香水「ヘルシンキ空港」

ヘルシンキ空港

針葉樹林と薄荷で旅心をそそる香り
香りの説明
香水通販「ヘルシンキ空港」

25mLボトル別商品(サイズ感の参考に)

「ヘルシンキ空港」(Helsinki)フルボトル(25mL)

ヒノキや針葉樹林をメインとするウッディーノートが香る。ヘルシンキ空港の現代的で北欧的な心地よい空間。 香りは、ユニセックス(男女兼用)。男性・女性ともにお使いいただけます。

●フローラル・フォーシーズンズ 25mLシリーズの香水瓶(ネジ式) です。●ミスト・スプレータイプ。●女性の手のひらにちょうどなじむフォルムと大きさ(ボトル高58 x 幅45 x 奥22mm)●噴霧量・吐出量:ワンプッシュ0.07mL ●使用回数:約360プッシュ

PRODUCT No. QUANTITY TYPE CATEGORY PRICE(税込)
z806 25mL スプレー オードパルファム(EDP) 3,800円
※各ボトル(フル・キューブ・ミニ)は同じ製品を充填したものですが、付け方の違いや吐出量の違いで違った香りに感じられる場合があります ●送料:全国一律350円(宅急便)5,000円以上で送料無料






薬事法表記、原材料ポリシーなど
各ボトルの集合写真
お買物ガイド
商品リスト

香水通販「ヘルシンキ空港」キューブボトル

4mLボトル別商品(サイズ感の参考に)

「ヘルシンキ空港」(Helsinki)スモカワ香水Cube(4mL)

ヒノキや針葉樹林をメインとするウッディーノートが香る。ヘルシンキ空港の現代的で北欧的な心地よい空間。 香りは、ユニセックス(男女兼用)。男性・女性ともにお使いいただけます。

●フローラル・フォーシーズンズ 4mLシリーズの香水瓶(ネジ式) です。●ミスト・スプレータイプ。●小さくカワイイ(スモカワ)フォルム(ボトル高28 x 幅23 x 奥14mm)●噴霧量・吐出量:ワンプッシュ0.04mL ●使用回数:約100プッシュ

PRODUCT No. QUANTITY TYPE CATEGORY PRICE(税込)
z806 4mL スプレー オードパルファム(EDP) 880円
※各ボトル(フル・キューブ・ミニ)は同じ製品を充填したものですが、付け方の違いや吐出量の違いで違った香りに感じられる場合があります ●送料:全国一律180円(ネコポス)、350円(宅急便)5,000円以上で送料無料






薬事法表記、原材料ポリシーなど
各ボトルの集合写真
お買物ガイド
商品リスト

人気おすすめ香水通販「ヘルシンキ空港」ミニ
※ミニボトル(1mL)の例
ボトル容量は2mL、液面はボトル中程

「ヘルシンキ空港」(Helsinki)ミニ(1mL)

ヒノキや針葉樹林をメインとするウッディーノートが香る。ヘルシンキ空港の現代的で北欧的な心地よい空間。 香りは、ユニセックス(男女兼用)。男性・女性ともにお使いいただけます。

ミニボトル(ミニ)とは:

●香水のスメリングはムエット(試香紙、匂い紙)が普通ですが、その人のお肌の香り(ボディフレグランス・体臭)との相性や、香り立ちチェックは、実際のご使用がオススメ。●ミニは持ち歩きに便利。●本製品はミニボトル(1ml、55x10mm=女性の小指大)に小分けしたものです。※ミニの開け方・楽しみ方

ご使用方法&つけ方:

●フタを開け、スティックを手首や膝の裏などつけたい部位にパルファムのように点でおつけください。●平均的な使い方で10-20回程度お楽しみいただけます。


PRODUCT No. QUANTITY TYPE CATEGORY PRICE(税込)
z806-01 1mL ノン・スプレー オードパルファム(EDP) 183円
※各ボトル(フル・キューブ・ミニ)は同じ製品を充填したものですが、付け方の違いや吐出量の違いで違った香りに感じられる場合があります ●送料:全国一律180円(ネコポス)、350円(宅急便)5,000円以上で送料無料






薬事法表記、原材料ポリシーなど
各ボトルの集合写真
お買物ガイド
香水商品リスト

商品コンセプトと特徴

■香りのタイプ

ウッディ★★★
グリーン
シトラス

■香りの変化

●Top:薄荷、スペアミント、グレープフルーツ、グリーンノート ●Mid:パイン、檜、レッドローズ、ホワイトフローラル ●Bottom:ムスク、シダーウッド、etc.

■こんな香水もおすすめ

こんな香水もおすすめ(香りのグルーピング)
白檀(サンダルウッド/ビャクダン)、沈香(ジンコウ)、樹海(ジュカイ)、ブルーモスクステイシルクロードHakuba(ハクバ)、サイレンス(静寂)、菖蒲の葉


香りの説明

ヘルシンキ空港に漂うインスピレーション。ヨーロッパとアジアを結ぶ北限のハブ空港。フィンランドの豊かな自然の中に溶け込む姿が印象的です。

周囲に拡がる針葉樹林は、夏でさえ北欧の冷たい空気を漂わせイマジネーションに満ちています。空港内の黒を基調としたデザイン、剥き出し配管と打ちっ放しコンクリートの空間がとても現代的です。

素敵なセンスが、旅人たちを包みます。気持ちよいソファーに腰を下ろすと、フライトで疲れたカラダに、ひとときの癒しが舞い降ります。

ヘルシンキ空港のイメージをシベリア産パイン、吉野産ヒノキをメインとするウッディーノートで。北見の薄荷、スペアミントは冷涼な北欧の空気を象徴するアクセント。ルームフレグランスとしてもご提案したい香りです。

感想・レビュー

VOICE(お客様の感想・レビュー)

感想・レビュー > こちら

この商品のVOICE(お客様の感想・レビュー)を検索:




お得なキャンペーン情報

お得なキャンペーン情報

お得なキャンペーンを年に数回開催しています。
キャンペーン情報 > こちら



人気ランキング

人気ランキング

「ヘルシンキ空港」の人気ランキングは、 -
2018年ランキング > こちら

※過去の売れ筋データです。ランキングはご要望が高いため掲載しています。しかし、香りは個人ごとの嗜好が強いため、人気ランキング = お客様の好みランキング、というわけではありません。また、キャンペーンや人気雑誌への掲載、有名人・芸能人の方に偶然取り上げられたアイテムは一時的に数字をのばします。人気ランキングは参考程度にご活用ください。



おすすめランキング

おすすめランキング(4段階評価)

「ヘルシンキ空港」のおすすめランクは、★★★(3つ星)

(おすすめランキングの説明)
☆☆☆☆☆・・・(香水は個人の嗜好が強いでこのランキングは存在しません)
★★★★・・・(おすすめします!多くの人に評価されているランキング)
★★★・・・(おすすめします!お好きな方とそうでない方に分かれるランキング)
★★・・・(一部の方におすすめします!お好きな方もおられるランキング)
・・・(チャレンジャーにおすすめ!一般的な方には危険なランキング、勇気ある方に)




おすすめランキング

男性用・女性用のランキング

・トータル評価:やや女性よりのユニセックス
(男性用) ★★ ←|→ ★★★ (女性用)


(男性用・メンズランキングの説明)
★★★・・・(男性用としてオススメなランキング)
★★・・・(男性用としてご使用可能です)
・・・(男性が使用されても不自然ではありません)

(女性用ランキングの説明)
★★★・・・(女性用としてオススメなランキング)
★★・・・(女性用としてご使用可能です)
・・・(女性が使用されても不自然ではありません)




「ヘルシンキ空港」(Helsinki) | スタッフのおすすめコメント

スタッフのおすすめコメント

スタッフ・ナナちゃんコメント





「ヘルシンキ空港」(Helsinki) | 香水アドバイザーのささやき

香水アドバイザーのささやき

(失敗しそうなポイントや誤解されがちな注意点を香水アドバイザーが辛口コメント。ご購入時の参考にご利用ください)

2012年、クリスマスの限定アイテム「サンタの贈り物」としてリリースした香り。

ヘルシンキ空港は、パフューマーがヨーロッパ旅行トランジットで立ち寄った空港で、フライトの疲れを大きなソファで癒やしていたときに「心地よい空間」を感じて香りの制作へとつながった珍しいケース。

(当社は、おおむね花の香りをテーマにしているので、人間の建造物をテーマにすることは稀)

空港全体がシンプルで、おおらかなデザイン、落ち着いた色調。多彩な人々が歩き回り、人々の多様性に満ちていながら、平和な雰囲気が漂う心地よさ。

窓から見える針葉樹林帯には北欧のリアルさが迫り、旅心がそそられたらしい。

「遠くに来たんなだ」という気持ちを香りにしたいと帰ってきて、エイヤーで制作したようなことを言っておりました。

ちょうど、北海道北見の薄荷(ミント)や奈良・吉野山のヒノキ精油などを入手したばかりで、薄荷と樹林系の精油をメインに調合したもの。はっきり言って原料そのままのダイレクトな香りである。

しかし、現代的なおしゃれ感がよい案配で、男性も女性も感じさせない、ザ・森林という感じの印象はパワフルで個性的。今回も市販のブランドさんにはちょっと見かけない香りに仕上がっている。

これは一部の人には受けるだろうと予想している。

もろ「森林+薄荷」の香りなので、フローラルなかわいさやフェミニンな優雅さ、女性らしさはあまりない。

かといって荒々しい自然や荒野の匂いでもない、今風の優しいナチュラル感が特徴だと思う、好きな人もいるに違いない。

当初クリスマスだけの限定アイテムだったので、数量はでなかったが、終了後も、ポジティブな感想が多く、その後、数回、クリスマス限定リリースとなった(新作のネタ切れという事情もないことはない)。

そして、今回のレギュラー化。限定商品というのは、その希少性から、実力以上に好評を得る傾向がある。レギュラーにしたら、案外売れないという現象は珍しくないこと、どこまで愛されるか期待したい。