香水biz ブログ

( 香水工場の日常 )

沈丁花・復興の花 軸タイプでデビュー
キャップの開け方は、反時計回りにねじる・・ (2021/02/28)


( 外見は、既存キューブボトルですが、スプレーではありません )


沈丁花キャンペーン (3/1~)


恒例の沈丁花キャンペーンがはじまる。

ジンチョウゲの花が咲く頃に、毎年やっているイベントで、ささやかなプレゼントをお付けする企画です。

今年のプレゼントは、「復興の花」(キューブ・香水軸)。


復興の花とは?


10年前の震災でチャリティー用に制作した香りです。

当社のオードパルファム「沈丁花」をベースに若干のアレンジを施している。

10年目の今年、プレゼントとして再リリースとなった。


香水軸とは?


既存のキューブボトルは、スプレータイプ。

プシュッと押して液体を放出する。

香水軸には、棒状のスティックが付いている。

このスティックで、香水を1滴、2滴とすくい上げて、お肌に付けていただく方式。


香水軸の本格展開は、5月から


現在、香水軸のスティック部分をメーカーさんに製造してもらっている。

本格的な入荷は、4月~5月とのこと。

キューブボトルのスプレーを、香水軸タイプに変更していきたいと考えている。

一気に変更はできない、徐々に。

現状の予定では「5月1日~ とりあえず3アイテム」を投入したい。

キューブ「復興の花」は、この軸トランジション・プロジェクトの先駆けとなる。

キューブ「復興の花」を手にされた方には、お手数でなければ、軸の使い心地など、お知らせくだされば幸いです。

香水軸ボトルの開け方・使い方
( 初回出荷時は、固く締めております。液がこぼれないようご注意ください )



( これが香水軸の軸部分。おお、線香花火のようなお姿 )


(2021-02-28)
search
月一メルマガ

TOP