香水biz ブログ

( 香水工場の日常 )

新作香水「芍薬・ピオニー」
お待たせいたしました・・ (2021/03/02)

香水芍薬・ピオニーラベル案
( デザイナーが制作してくれたバリバリのバリエーション。さて、どのラベルが採用されたか、なるべく最後まで秘密にしておこう・・ )


過去二回の限定リリースで好評


今年の新作香水がきまりましたよ。

「芍薬・ピオニー」である。

過去二回の限定リリースで、とても好評だった。

最初の限定リリースは、1年前の 5月の贈り物「芍薬」 だった。

定番化のご要望も多かったので、比較的すんなり、社内の雰囲気は「2021年の新作は、芍薬で」という流れになった。

一部の原料に関して、安定調達にできるか不安もあるが、とりあえず、ファーストロット分の原料は確保できた。

製品名は、日本語表記「芍薬」、英語表記「Peony」とした。

芍薬・ピオニーが、フローラル・フォーシーズンズのレギュラーに仲間入りする、ごひいき願います。


世界ブランドに愛されるピオニー


ピオニーは、欧米ブランドさんの香水のテーマとしても、比較的取り上げられる。

それだけ物語性がある花なんだな~と思う。

欧米ブランドさんのピオニーの香りは、やはり、豪華でパワフルなものが多いようだ。

ピオニーに抱かれるあちらの方々のイメージは、そういう感じなんだろうな、と思ってしまう。


武蔵野ワークスのピオニーの香りは?


当社の「芍薬」は、やはり、悪く言えば弱い。良く言えば優しい香りである。

お気に召されるといいのだが。


リリース・スケジュール


通常新作は、フルボトル(25mL)・キューブボトル(4mL)・ミニボトル(1mL)の3セットで同時リリースする。

しかし、今回は下記のとおり:


・フルボトル(25mL)・・4月1日~
・キューブ(4mL)・・・5月1日~(軸タイプ)
・ミニボトル(1mL)・・4月10日~20日



【関連記事】
「芍薬」(販売ページ)
新作香水「芍薬・ピオニー」(2021年3月)
2020年、5月の贈り物「芍薬」(2020年3月)
綺麗すぎるシャクヤクの香り(2019年6月)



(2021-03-02)
search
月一メルマガ

TOP