香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

限定ローズジェルのできばえ
※限定復刻ローズジェルの販売は、すべて終了しました (3月1日)

できばえレビュー・・ (2020/02/13)


( 輝く白さですが、実は半透明 )


限定復刻ローズジェル


この記事は限定ローズジェルの販売開始2月1日前に投稿しようと考えていたもの。

購入を検討されるお客様の参考になればと思いつつ、いまごろアップで本当に申し訳なく。

今回の復刻は、わずか300個。

こういう製品の製造って、ある程度、バルクがあった方が、各成分の配合誤差が少なく、安定した品質になりやすい。

なので、300個という超小ロット生産には、ちょっとだけ心配していましたが、うーん、なかなかよいできばえです。

以前と同じクオリティ。


テクスチャーは?


まずはスパチュラでかき回して、練り加減と弾力性を見ます、ちょうどよい力加減。

容器内のクリームは輝く白さですが、少しだけ指に取ったとき、半透明に見えることが理想ですが、まずまずの透明感。

指先にちょいと付けて、肌に乗せると、すぐになじんで、お肌はスベスベになります。

ここも合格ですかね。

これなら、安心してお出しできます。


香りは?


今回使用したローズオイルは、2016年のブルガリア産。

ここ数年では当たり年とはいえないので、パワーは今ひとつですが、マイルドさが使いやすい。

ローズオイルのグリーン感は強くありません。

グリーン感 (青臭いと感じる香り) が苦手な方には使いやすいと思います。

反面、ローズオイルのワイルドなパワー全開!が好みの方には、最高なできばえとは言えないかもしれません。


お客様コメント


ご注文時のコメントで、ありがたいコメント:


(コメント) ローズジェル限定復活の機会に行き会えてラッキーでした!生産終了時まとめ買いした残りも少なくなり、かといってこれほど偏愛できる製品も見つからず。これでまた少しは長らえます。



(コメント) たまにでいいので、こういう復刻イベント、定期的にやって下さい。



もう少し残っています


2月1日、お一人様2個までの限定で販売開始しました。

本日2月13日の時点で、あと数十個残っています。

もうしばらく販売継続できそうです。


※限定復刻ローズジェルの販売は、すべて終了しました (3月1日)

ローズジェル販売ページ
限定ローズジェルのできばえ (2020/02/13)
ローズジェル復刻の続報 (2020/01/05)
ローズジェル、復刻300個 (2019/12/14)


(2020-02-13)
<ジンチョウゲ香る | 2月の香りの花(?)・ジンチョウゲ>
page top:▲