香水biz ブログ

( 香水工場の日常 )

サンダルウッド物語#5

50年から100年を要するサンダルウッド


このように貴重なサンダルウッド(白檀)は、世界的に乱伐や盗伐の対象になりやすく、また植樹から精油が採取できるまでの期間が50年以上かかること。

最高級のサンダルウッド(白檀)にいたっては80年とも100年とも言われます。

いったん枯渇した資源の再生が困難であることが世界的にようやく認識され保護されるようになってきました。


世界最大の生産国・インド


世界のサンダルウッド(白檀)精油の8 - 9割を産出する最大生産国はインドです。

インドでのサンダルウッド(白檀)栽培の歴史は古く、人類の文明の起源とほぼ同じ紀元前5世紀頃と考えられています。


インド政府の対応


現在、インドのサンダルウッドはインド政府の厳重な管理下にあり個人では所有できません。

ほとんどのサンダルウッドは国有地の中で国有林として栽培され、個人所有地に生えているサンダルウッドは政府から委託を受けて育てているものと解釈されます。

また、伐採は必ずサンダルウッドの植林・植樹との抱き合わせで行うことが法律で義務付けられています。


規制強化とサンダルウッドの保護


昔、インドの街中に多かったサンダルウッド業者や仲買人はすっかり鳴りを潜め簡単には入手できないようになりました。

以前、サンダルウッド(白檀)を仕入れに行っていた人に聞くとマイソールの街などにはちょっと怪しげな流しの仲買人から立派なお店を構えた業者まで様々なサンダルウッド関連業者があったそうです。

しかし、現在は警察の取り締まりが厳しくそういった業者の多くは品替えをしてしまったそうです。

(続く・・・)

サンダルウッド物語 #7
サンダルウッド物語 #6
サンダルウッド物語 #5
サンダルウッド物語 #4
サンダルウッド物語 #3
サンダルウッド物語 #2
サンダルウッド物語 #1


香水「白檀」(Sandalwood)

(2009-05-17)

TOP