和の香水

FLORAL 4 SEASONS EAU DE PARFUM

  1. ホーム
  2.   >  製品ラインナップ
  3.   >  和の香水
  4.   >  すずらん2020

すずらん2020[ Lily of the valley ]

可憐なスズラン

「すずらん」(スズラン)。清潔感があるフローラルな香り
※本製品は、長年ご愛顧いただいてきた「すずらん」の後継商品です。

配合成分

香水 = エタノール、香料

  • フルボトル(25ml・スプレー

    ¥3,800(税込)

  • キューブボトル(4ml・スプレー

    ¥770(税込)

※送料:全国一律 180円(ネコポス)、350円(宅急便)、フルボトルは[宅急便]での配送。5,000円以上で送料無料

おしらせ:キューブ(4mL) のスプレー不良に関して

香りの特徴とタイプ

香りの説明

スズランの花

スズランは、リリー・オブ・ザ・バリー(英語名)やミュゲ(仏語名)とも呼ばれます。

花の愛らしさ、香りのよさゆえに世界中の人々に愛される花です。

穏やかに香フローラルな芳香は心和みます。フランスでは「幸せを運ぶ花」とされます。

「すずらん2020」は、癖がなく多くの人から愛される香りです。

ホワイトフローラルの可愛らしく、控えめな甘さがある香り。 グリーンノートが爽やかさを引き立てます。

本製品は、長年ご愛顧いただいてきた「すずらん」の後継商品です。

香りのタイプ

  • フローラル:3
  • グリーン:2
  • シトラス:1

香りのタイプについて

香りの変化

  • トップノート:グリーンノート etc.
  • ミドルノート:ミュゲ、ジャスミン、イランイラ etc.
  • ボトムノート:ムスク etc.

原料ポリシーについて

男性度・女性度

  • 男性度:1
  • 女性度:4
  • トータル評価:ユニセックス

おすすめ評価

  • おすすめ度:3
  • トータル評価:おすすめします!だたし、お好きな方とそうでない方に分かれます。

製品のタイプについて

フルボトル(25ml・スプレー)

フルボトル(25ml・スプレー)

  • フローラル・フォーシーズンズ 25mLシリーズの香水瓶(ネジ式)です。
  • ミスト・スプレータイプ。
  • 女性の手のひらにちょうどなじむフォルムと大きさ。ボトル高58 x 幅45 x 奥22mm
  • 噴霧量・吐出量:ワンプッシュ0.07ml
  • 使用回数:約360プッシュ
  • ( 写真は、ボトル形状をお知らせするためのもの、同じシリーズの写真 )

キューブボトル(4ml・スプレー)

キューブボトル(4ml・スプレー)

  • フローラル・フォーシーズンズ 4mlシリーズの香水瓶(ネジ式)です。
  • ミスト・スプレータイプ。
  • 小さくカワイイ(スモカワ)フォルム。ボトル高28 x 幅23 x 奥14mm
  • 噴霧量・吐出量:ワンプッシュ0.04mL
  • 使用回数:約100プッシュ
  • ( 写真は、ボトル形状をお知らせするためのもの、同じシリーズの写真 )

お客様の感想・レビュー

その他の感想・レビュー

香水アドバイザーのささやき

失敗しそうなポイントや誤解されがちな注意点を香水アドバイザーが辛口コメント。ご購入時の参考にご利用ください。



本製品は「すずらん」の後継製品。

旧「すずらん」は、1990年代の製品。当社の創業が 1996年だから、ごくごく初期の製品だった。

なかなかバランスが取れた(香水業界では「アコードが取れた」と言う)製品と感じていた。

しかし、一部の原料が入手できなくなった。香水業界ではよくあること。

他の成分で代替できる場合は、そのまま製品名を変更せずに継続する。

たとえば、2018年に「樹海」のムスクが変更された。香りはほぼ変わらなかったので、そのまま「樹海」である。

「すずらん」もそうしたかったが、本品の場合、処方をハナから組み直したため雰囲気が少し変わった。

旧「すずらん」の人気は、とても高かったので、似ている香りにしたいし、お客様もそれを望んでいたが、どうしようもない。

パフューマーにとっては苦しかったようだ。

国内外の香料会社さんから様々なスズラン原料を取り寄せたが、当社のテイストには合わなかった。

また、外部のパフューマーさんに制作依頼も行ってみたが、うまくいかなかった。

「すずらん2020」の処方作成は、なんだかんだと2年を費やすことになった。

そして社内で制作された「すずらん2020」ができあがった。

私の第一印象は「きれいな香り」だった。最初に来るグリーン感が草原のナチュラル感となり、肌に残る甘美な甘さと清潔感は、以前と同じだと思う。

しかし、クササがなくなった気がする。綺麗なだけの香りだと、付けやすいが、なんかどこか軽い。

料理もそうだが、クセがあるものが混じっていた方が、食事の満足度は高い。

大人の方々にはライトに思われるかもしれない。みなさんはどう感じられるだろうか。