香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

メルカリ転売、悩ましい
ベタガードを転売しても儲からないですよ・・ (2019/10/31)

メルカリ転売
( コスメ会社なら、どこもこれがホンネ )


ダブルベタと転売


明日から ダブルベタ が始まる。

当社のハンドクリーム、ベタガードをお得に購入いただける企画である。

たんなるセールだ。

が、年中やっている怪しい閉店セールとは訳が違う、ベタガードを愛してくださるベタガード・ファンのための感謝セールである。

売上を伸ばしたい!という下心ではじめたセールだが、今はそういう気持ちはない。

ひたすらベタガード・ファンに喜んでもらいたい、ベタガードでハッピーになってもらいたい。

そして、購入者の99%がベタガード・ファンだと信じている。

しかし、このセールを転売に利用する人々も存在する。近年、当社製品も、メルカリで転売されているケースを目にするようになった。

中には、当社の後払いのコンビニ決済を利用し、繰り返し商品を入手して支払いせず、そのままメルカリで横流しというケースもあった。

(このケースに関しては詐欺の疑いで警察に届けた)


はなからネット転売が目的?


転売の人々は商売が目的なので、商材は問わない。

転売目的でダブルベタに来る人々は、別にベタガードが好きなわけではないし、それどころか商品自体試したことすらないかもしれない。

当社では、メルカリ転売が目的で購入される方々には、販売を辞退している。

ただし、転売目的かどうかは判断できないので、事実上、チェックは不可能だが、意思表示は明確にしたい。

それに転売目的の方にもダブルベタはお勧めしない。これは純粋にビジネス上のメリットから判断してもらえればわかる。

(1) ベタガードの単価は、転売するにはあまりにも安すぎる
  こういう商材を手間暇かけて転売しても苦労ばかりが多く効率が悪い

(2) 何かあった際のサポート
  販売後、商品に関する何らかのトラブルが発生した際、どうする?
  コスメメーカーはサポートしない


コスメ会社のメルカリ転売に対する自衛策


メルカリなどメーカーから管理できないルートを経由した商品に関しては、サポートは期待できない。

当社に限らず、コスメメーカーは、第三者を経由したモノに対してサポートを渋る。だいたいは、購入元に問い合わせてほしいという返答になる。

コスメ業界では、「正規ルートでないものは責任を負わない」旨の注意喚起を明記するメーカーが増えてきている。


結果的に転売になった場合


このように、当社製品をメルカリで出品されている人々に対して複雑な気持ちになるが、それはあくまで「はなから転売目的」の人々だけである。

ベタガードが好きで、たくさん買ったものの、結果的に使い切れずのメルカリ出品なら、ムダに廃棄されるより歓迎したい。


【関連記事】
※メルカリ転売、悩ましい
※ベタガード、2019年秋冬のおしらせ
※ベタガード、年間2万個計画
※ベタガードの普及度をちょっとだけ実感



(2019-10-31)
<調香セミナーのレビュー | ミルラ、ついで話>
page top:▲