和の香水

FLORAL 4 SEASONS EAU DE PARFUM

  1. ホーム
  2.   >  製品ラインナップ
  3.   >  和の香水
  4.   >  ローズの贈り物

ローズの贈り物[ BULGARIA ROSE ]

ローズ・オイルの香りそのまま

ダマスクローズ・オイルをナチュラルなまま贅沢に配合

配合成分

香水 = エタノール、香料

  • フルボトル(25ml・スプレー

    ¥3,800(税込)

  • キューブボトル(4ml・スプレー

    ¥880(税込)

※送料:全国一律 180円(ネコポス)、350円(宅急便)、フルボトルは[宅急便]での配送。5,000円以上で送料無料

香りの特徴とタイプ

香りの説明

ダマスクローズの花

天然ローズオイルを主体にローズの香りを損なわないよう、ローズ以外の香料も合わせて香りを調整しました。

ローズオイルはブルガリア産のローズオイルのみを使用しております。

エタノール(香水基材)に溶ける限界までローズオイルを配合しました。

そのため気温の変化や時間の経過で、ローズオイルの一部がオリや不純物として再生成しやすくなっています。

そういったオリや不純物も天然の一部としてご理解いただければ幸いです。

香りのタイプ

  • フローラル:3
  • 0
  • 0

香りのタイプについて

香りの変化

  • トップノート:ブルガリアローズ、ゼラニウム、グリーンノート etc.
  • ミドルノート:ブルガリアローズ、レッドローズetc.
  • ボトムノート:ブルガリアローズ、ハニーノート etc.

原料ポリシーについて

男性度・女性度

  • 男性度:1
  • 女性度:3
  • トータル評価:やや女性よりのユニセックス

おすすめ評価

  • おすすめ度:3
  • トータル評価:おすすめします!だたし、お好きな方とそうでない方に分かれます。

製品のタイプについて

フルボトル(25ml・スプレー)

フルボトル(25ml・スプレー)

  • フローラル・フォーシーズンズ 25mLシリーズの香水瓶(ネジ式)です。
  • ミスト・スプレータイプ。
  • 女性の手のひらにちょうどなじむフォルムと大きさ。ボトル高58 x 幅45 x 奥22mm
  • 噴霧量・吐出量:ワンプッシュ0.07ml
  • 使用回数:約360プッシュ
  • ( 写真は、ボトル形状をお知らせするためのもの、同じシリーズの写真 )

キューブボトル(4ml・スプレー)

キューブボトル(4ml・スプレー)

  • フローラル・フォーシーズンズ 4mlシリーズの香水瓶(ネジ式)です。
  • ミスト・スプレータイプ。
  • 小さくカワイイ(スモカワ)フォルム。ボトル高28 x 幅23 x 奥14mm
  • 噴霧量・吐出量:ワンプッシュ0.04mL
  • 使用回数:約100プッシュ
  • ( 写真は、ボトル形状をお知らせするためのもの、同じシリーズの写真 )

お客様の感想・レビュー

ローズの贈り物もとても優雅な香りでした。これをつけるには年齢的に気が引けて(20代前半)購入予定はありませんが、とても惹きつけられました。

大好きです! 優雅で清潔感があり、ほんとに癒されます。 素敵な香りです。

ローズの香りは幸福感をもたらすといわれますが、まさに幸福感に浸れる香りですね。西洋の香水にありがちなわざとらしい薔薇の香りではなく、ほんのり香ってくる

その他の感想・レビュー

香水アドバイザーのささやき

失敗しそうなポイントや誤解されがちな注意点を香水アドバイザーが辛口コメント。ご購入時の参考にご利用ください。



この商品は「ローズ香水」そのものだ。だが「一般的なローズ香水」とは少しイメージが違うので注意いただきたい。

ローズ香水は、バラの優雅な花の香りをテーマにしているが、バラの花びらから採れるローズオイルは、花の香りとは若干違う(若干ではなく、かなり違う)。濃厚でパワフル、甘い蜂蜜に酸味を加えたような香りで、脳味噌が締め付けられる切ない香りだ。

嫌いな人もそれなりにいる。嫌いな人の意見には「これはローズではない、血のニオイ」とか「プラスティックのニオイ」などあって衝撃を受けたことがある。だからローズオイルの香りが好きか嫌いか、が第一のハードル。苦手な人には 100% おすすめしない。

次のハードルは、オリ問題である、オリとはゴミのような小さな浮遊物・沈殿物のこと。生オイルを溶剤なしで溶かしているので、気温が低下するとオリが発生しやすい。

市販香水なら不良品扱いされるが、ポリシーとして溶剤をほぼ使用せず、過剰なフィルタリングを行わない当社製品には、オリは多少でるものがある。本製品はそんなオリリスクの製品である。

なお、この製品を評して「ローズオイルをエタノールで薄めただけ」という意見をお客様からいただいたことがある。薄めただけだともっとワイルドで野性的だ、比較してみればわかる。しかし、そういわれても仕方ない部分は否定しない。

「ローズオイルを薄めただけ」と言われても、それなりの固定ファンに恵まれている事実もお伝えしておきたい。ローズオイルの香りに優雅さを感じる方にオススメしたい。