香水Bizブログ

日本の香水メーカー武蔵野ワークス
香水創りのブログ (誤字脱字多し、気になる方は近づかないで欲しい)

2019年の人気ランク
昨年の売れ筋は・・ (2020/01/22)

人気ランク
( 昨年分を集計してみました )


ランキング


今日の記事では、「ランキング」と「ランク」は同じ意味で使用しています。

英語ではランキングというワードは、あまり使わないそうでランクが一般的と聞きました。

それ以来、本家が「ランク」ならランクで行くか、と思いつつ、日本ではランキングが普通なのでと、ランクとランキングを交互に使っています。

さて、我が社の去年の売れ筋ランクの発表です。

1位から上位5を発表します →


4mLキューブボトル


4mLフルボトル 人気ランク
Cube Bottles


(1位) 金木犀2015
(2位) 沈丁花
(3位) 柑橘系
(4位) くちなし
(5位) ジャスミン

※本当は、9月1日にリリースした"白檀2019"が、通年なら2位に来ると思われる


25mLフルボトルの人気ランク


25mLフルボトル 人気ランク
Full Bottles


(1位) 金木犀2015
(2位) 沈丁花
(3位) 白檀2019
(4位) スノーミント
(5位) 樹海


なぜ「金木犀2015」は強い?


「金木犀2015」強いですよね。

これは製品のよさではなく、そもそもキンモクセイの香りを探している人の分母数が、他のアイテムと比較すると2桁も3桁も違うからだと思う。

でも、当社にとっては武蔵野ワークスを知ってもらう、よいイントロダクションになっているので、すごく、ありがたいアイテムなんです。

ありがとう~!


ランキング公開と競合他社さん


近年、あまりランクを前向きに公開しないようになりました。

理由は、もともとランキングって、個人ごとの嗜好がバラバラの香水では、あまり意味がないかな~という気持ちがありましてね。

そもそもからして腰がひけ気味だったのですが、ある日、プチ事件が起きました。

当社の人気ランク1・2・3そのままの香水シリーズが、ある他社さんからリリースされたこと。

いや、当社の人気ランクを見た上での製品化という証拠はありませんよ。

しかしね、当時、金木犀香水といえば当社くらい、まして、沈丁花や白檀の香水なんて皆無でしたから。

1・2・3でこのレアな製品がそろっちゃうの?と呆れるやら、疑惑が沸くのも人情ってもの。

何らかの対応を試みるか、社内協議しましたが、結論は完全無視という方針でした。

この事件以来、ランク公開は、さらに後退気味ですかね。



(2020-01-22)
<@docomo.ne.jp へのメールエラー問題 | ローズジェル復刻の続報>
page top:▲