香水biz ブログ

( 香水工場の日常 )

2021年、香水業界・化粧品業界を振り返る・・ネイル製品が売れない!
振り返るシリーズ第2弾 (2021/12/13)

ボンセント・ネイルケ( よい製品と思うが、人気は今ひとつだった・・ )


アルコール消毒とネイルの関係


マスク生活の日常化で、アイメイク急進と先の記事に書きましたが、一方で打撃が大きかったのがネイル関連。

絶え間ないアルコール消毒のため、ネイルケアやネイルカラー、マニキュアはムダと思う人が増えたようです。

ネイル関連コスメは停滞しました。


「ボンセント・ネイルケア」はどこが悪かったか?


当社では今年「ボンセント・ネイルケア」という商品をリリースしました。

一番の目的はキャンペーン・プレゼントだったんですが、余った分を販売したところ、あまり売れませんでした。

自分自身、使っており、爪は確かに元気になるので、悪い製品ではないのですが・・

なかなか売り切れず先月ようやく完売した次第です。

なぜ人気がなかったのか、刷毛で何回も塗り直す行為が面倒かな?などと分析しましたが、実は業界全体が「ネイル不況」という背景も大きいかもしれない。

その理由は、上に述べたようにアルコール消毒でしょう。

アルコールは、極端に言えば「リムーバー」ですから、せっかくのケアもデコレーションも落ちてしまいますので。


(6) 1年を振り返る・・ブランドのM&A、日本でも
(5) 1年を振り返る・・キンモクセイ香水、多すぎ
(4) 1年を振り返る・・SDGsや脱プラの動き
(3) 1年を振り返る・・薬機法の改正で誇大広告は減るか?
(2) 1年を振り返る・・ネイル製品が売れない
(1) 1年を振り返る・・アイメイクが伸び、リップ急落





(2021-12-13)
search
月一メルマガ

TOP